【バースデイ・ガール】(2002年)

    ミステリアスなニコールが好き♪
    ◆バースデイ・ガール(Birthday Girl)2002年
    銀行に勤続10年、真面目なイギリス人ジョン(ベン・チャップリン)は、インターネットで花嫁をメール・オーダー。早速やってきたロシア人花嫁ソフィア(ニコール・キッドマン)は、セクシーだが英語が全く話せない女性だった。すぐに返品しようとするジョンだったが、彼女の魅力に負け共に暮らすことに。静かながらも愛を感じる生活をするようになりナディアの誕生日を迎えるが、突然ナディアの従兄弟と名乗る2人(マチュー・カソヴィッツヴァンサン・カッセル)のロシア人が押し掛けてきて・・・。
    ニコールはロシア人役なので、ロシア語をしゃべってます。どれくらい上手いのかは判りませんが、流暢には聴こえます(笑)。凄いです。

    はじめは、英語を全く話せない状態で単身イギリスに来たという設定なので、ほとんど声を出さないんですが、青白い顔で黙ってる姿が妙にミステリアスに見えていいんですよ。で、英語を少しずつ覚えてカタコトに話すのも、また可愛いしね。その上セクシーで、綺麗!いいっすね〜♪この作品前後あたりの二コールは輝いて見えて一番好きです。

    突然訪ねて来る従兄弟たち。見るからに悪そうなヴァンサン・カッセルのお陰で(笑)、主人公が何やらヤバそうな企みにハマったっぽい予感。ヴァンサンと一緒に来たマチュー・カソヴィッツは、私の中では完全に映画「アメリ」での笑顔の可愛い不思議くん『ニノ』でしかなかったので、これで悪いイメージになったらイヤ〜ん!と心配したけれど、ヴァンサンとは違って優しげなキャラでした。よかったー。この2人もフランス人ですが、ロシア人役なのでもちろんロシア語!頑張ってます!役者って偉い!(笑)

    話はサスペンス風な運びですが、なかなかのラブ・ストーリーですよ。サスペンスとしては盛り上がりに欠けるので、その辺りは風味付けとして観ると良いんです。くすっと笑える所もあるしね。

    主演のイギリス人、ジョン・チャップリンって知らない人でしたけど、面白いですねー。地味で平凡で冴えない男って感じが上手くいってます。とにかく私はこのちょい地味なクライム+ラヴ・コメディが大好きです!














    【ゴスフォード・パーク】(2001年)

    '30年代イギリス、上流階級の人々とその下で世話をするメイドたち。
    様々な人間模様を通して描き出される興味深い世界を堪能♪
    ◆ゴスフォード・パーク(Gosford Park)2001年
    監督:ロバート・アルトマン
    1932年イギリス郊外、カントリーハウス『ゴスフォード・パーク』のパーティに貴族たちが集まった。
    階上で互いの腹を探り合うホスト夫妻と娘、ゲストたち。
    階下で彼等の噂話に夢中な付き人たちや屋敷の執事とメイドたち。
    ロバート・アルトマンお得意の群像劇で、それぞれの暮らしぶりを同時に描いています。
    殺人が起こりますが、それがあまり重要でないし、特に話の核でもないようです。
    決して謎解きの映画ではないというわけ。

    パーティのホストと客と使用人たちの生活をたんたんと見せてくれる感じかな。階級社会を感じさせるけど、特にそれを批判する内容ではなくて、ただそれぞれが生活をしているってだけ。これがどれくらいリアルにできてるのかは判らない(本物を知らないからね)けど、十分こうなんだろうなと思わせてくれるリアリティを感じました。

    貴族たちの優雅な暮らしをきっちり支える使用人たちの、裏側の顔とか面白いよね。そう、当然ながら彼等もそれぞれ人格のある個人なんだよな。よく映画で観る、さっと出てきて仕事をこなし、さっと引っ込んでいくだけの人たちだと思っちゃってたよ。すいません・・・。

    自分の付き人に、使用人同士の噂話から他の客のゴシップを仕入れさせるってのも面白いし。
    「付き人は自分の主人のことを話さなければ、何を話してもいいのよ。」
    ふーん・・なるほどねー。

    皮肉や他人の文句ばかり言ってる伯爵夫人のマギー・スミス、面白いですねー。
    ストーリーの進行役とも言える、その付き人のメアリーは、「トレインスポッティング」でダイアンだったケリー・マクドナルドが新人の付き人らしく自信なさげに控えめに可愛らしく演じてらっしゃいます。
    私が特に好きだったのは、先輩メイドのエルシー(エミリー・ワトソン)。
    仕事のできる、賢くかっこいい姉御肌!憧れです♪
    メイド頭のミセル・ウィルソン(ヘレン・ミレン)の、厳しいばかりじゃない感じも好き。
    屋敷の主人の妻役クリスティン・スコット・トーマスは、マレーネ・ディートリッヒばりの美人!・・に見えてステキだし。
    クライヴ・オーウェンは訳あり風な付き人をミステリアスに演ってて。
    ・・・という感じで、更にたくさんの登場人物で彩られる豪華な作品ですが、かなりイギリス的な映画で派手さが一切無い(殺人事件でさえ)ので、こういう地味系な作品を観慣れてなかったら退屈だったかもねと思う。でも、幸い私は見慣れてたので、かなり楽しめました!

    関係ありませんが、数年前にイギリスのテレビで、『現代に生きる人々が100年前のイギリスに生きたとしたら?をテーマに、一般から選ばれた人々が貴族の屋敷の生活を再現』という企画をやったそうで。すっごい気になりますねー。DVD化もされてるようだけど、90日間もやってたらしく長い分値段も張るんだよね。テレビでやってほしいな・・・もしかして見逃したのかな?
    とにかくこのイギリス好き必見な映画が大好きです!










    【奇跡のシンフォニー】(2007年)

    音楽が奇跡を呼ぶ、気持ちの良いファンタジー♪
    ◆奇跡のシンフォニー(August Rush)2007年
    NYの養護施設で孤児として育った11才の少年エヴァン(フレディ・ハイモア)。生まれつき類いまれな音感を持つ彼は、音楽を通していつか両親に出会えると信じて施設を抜け出しマンハッタンへ。ストリートで演奏するギター少年と出会い初めて楽器に触れ、その才能を開花させ・・・。
    一方、彼の実の親であるチェリストのライラ(ケリー・ラッセル)とロック・バンドで歌っていたルイス(ジョナサン・リース=マイヤーズ)は、12年前の運命的な出会いの後、ライラの父親に仲を引き裂かれたまま。ルイスの子を妊娠していたライラは交通事故に遭い死産したと聞かされ、ルイスは子供の存在も知らず、それぞれ別の人生を歩んでいた。
    「チャーリーとチョコレート工場」のフレディ・ハイモア君主演です。タイトルを観て私が気を惹かれる映画ではないのだけれど、大好きなジョナサン・リース=マイヤーズが出ているので仕方なくの鑑賞でした。まぁ、ありがちな感動のファンタジーなんだろうな・・と冷めた目で見始めたものの、エヴァンが奏でる音楽、ライラの音楽、ルイスの音楽、教会のゴスペルなど、どれもがやたらといいのよぉ!サントラも即ゲットしました!^^


    で、ジョナサン!ロックバンドでギター弾いて歌ってる!「ヴェルヴェット・ゴールドマイン」の時より随分上手くなってて、聴き惚れちゃったよぉ〜。歌のトレーニングをする機会があったかな・・・と思ったら、そうだ!アメリカのテレビ・シリーズ「エルヴィス」でエルヴィス・プレスリーの役をやってたわね。なるほど〜。うぅ〜ん♪ かっこいいよぉ〜。


    ストーリーはホントにファンタジックな展開で、リアリティにこだわる人には絶対受け入れられない感じだし、感動の・・・ってタイプの話ながら泣くほどではない。ほっこり良い気分になるにはいいかもねって感じ。

    だけど、ストリートで演奏してた少年の音楽も、主人公が演奏する即興曲も、親子とは気づかずセッションしちゃう場面も、どれも聴き入っちゃうし見入っちゃう。特に私は、全く別の場所で演奏しているライラのチェロ協奏曲と、ルイスのロックをシンクロさせて聴かせるところが好きだったな。エヴァンのあの嬉しそうに演奏する姿もキュンとさせるし、モーツァルトの再来かのような神童ぶりもなかなかステキだったよ。とにかく私はこの奇跡の物語が大好きです!meyers











    【恋は邪魔者】(2003年)

    60'sのロマンティック・ムービーの雰囲気が楽しめるラブコメです♪

    ◆恋は邪魔者(Down With Love)2003年
    監督:ペイトン・リード(「チアーズ!」他)
    1962年、ニューヨーク。
    『ノウ』誌の売れっ子記者キャッチャー・ブロック(ユアン・マクレガー)は名うてのプレイボーイ。ところが新進女流作家バーバラ・ノヴァク(レニー・ゼルウィガー)の、女性に恋は必要ないと説いた「恋は邪魔者」が世界中で大ヒットしたことにより、世界中の女性がバーバラの思想に感化されさっぱりモテなくなってしまった。怒ったキャッチャーは、バーバラに恋の罠を仕掛け、彼女の主張は嘘だと暴露しようと計画するが・・・。



    1960年代のニューヨークが舞台。ファッションもインテリアもカラフルで可愛くておしゃれで、それを眺めてるだけでも楽しいのよ♪DVDの特典映像では、60'sの雰囲気を出す工夫やこだわりが色々解説されていてなかなか面白かったです。

    それにしてもこのユアン!ステキ!!
    劇中でプレイボーイ風とインテリ風の2パターンのユアンが見られるけど、どちらもいい!弱いんですよねー・・あの系に♪映画「アイランド」でのメガネかけた方のユアンとか。


    レニーも1960年代のおしゃれな女性っていうのが似合うよねー。つか、昔の人ってのがやたら似合う・・・顔がレトロってこと??「シカゴ」とか「かけひきは、恋のはじまり」(どちらも更に昔^^;)とか、すごく似合ってるしステキなのよね。

    ストーリーは少々たわいの無い感じだけど、いつでも気軽に観られる楽しい映画という感じ。
    コロコロと変わる衣裳や60年代風な映像と音楽が堪能できるし。
    「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」という曲を、ユアンのBGMにはフランク・シナトラ版、レニーにはアストラッド・ジルベルト版をはめて交互に見せるシーンも良かった^^

    あと、キャッチャー・ブロックの友人かつ上司の役を演ったデヴィッド・ハイド・ピアースという人のファンになっちゃいました。モテない男のいい味を出してます^^ あの方って見たことあるような無いような・・・う〜ん、有名な俳優さんなのかな??

    そしてエンディングの、ユアンとレニーのデュエット+ダンスが最高ー♪
    二人ともミュージカル経験後なので、すごく上手いの!

    とにかく私はこのレトロ風味のラブコメが大好きです!ewan














    【紳士は金髪がお好き】(1953年)

    マリリンの魅力全開の華やかなコメディ♪
    ◆紳士は金髪がお好き(Gentlemen Prefer Blondes)1953年
    監督:ハワード・ホークス
    ナイトクラブの花形ダンサーでシンガーのブロンド美人ローレライ・リー(マリリン・モンロー)とブルネットのドロシー・ショウ( ジェーン・ラッセル)。ローレライのお金持ちの婚約者ガス(トミー・ヌーナン)のおかげで2人は豪華客船でパリへ向うことに。ところが息子の婚約者の素行を疑うガスの父親は、その船に探偵を乗り込ませていた。そうとは知らずローレライは船で知り合った鉱山王にモーションをかけ・・・。

    まず冒頭のモンローとラッセルによる歌と踊りに釘付けに♪ジェーン・ラッセルはダイナマイト・ボディのセクシー女優ですが、ちょっとゴツい印象なのに対して、マリリン・モンローの体のラインは美しく、動きはも柔らかくてしなやかで女性らしいの。やはり彼女の最大の魅力はその動きですよね^^

    ダンスは多分上手くないという評価になると思うけど、幸い隣りでほぼ同じ振り付けで踊るジェーン・ラッセルという比較対象があるんで、マリリンにいかに魅力があるかが簡単に判っちゃうんですよねー。ジェーン・ラッセルには申し訳ないんですけど・・・。
    お金に執着する女(ローレライ)と、お金よりも人間性(ドロシー)と言う女という親友同士で、お互いがお互いの恋愛を心配する関係。面白いですねー。ドロシーがまともだと言いたいところだけど、ローレライの「愛のない結婚をしたいの?お金の心配ばかりしていたら相手を愛する余裕がないわよ?」という発言も、あながち間違ってないようにも思えるんだよね。他にもローレライの発言には「なるほど」と思えちゃうものがあるし・・・意外と私もそのケがあるのかしら^^;

    劇中のステージでマリリンが歌い踊る「Diamonds Are a Girl's Best Friend」は色んな人が歌ってるスタンダード曲ですが、映画「ムーラン・ルージュ」でニコール・キッドマンも歌っていたり、マドンナの曲「マテリアル・ガール」のビデオ・クリップ(→YouTube)で再現されていたりということでも有名ですね♪
    同じその曲を、劇中後半でジェーン・ラッセルがローレライの扮装をしてコミカルに歌い踊るのも強烈です。とにかく私はこのちょっぴりドタバタなコメディが大好きです!











    【ナインスゲート】(1999年)

    ジョニー・デップはこの欠点をキレイにカバーするヒゲ面が一番カッコいいと思う♪

    ◆ナインスゲート(The Ninth Gate)1999年
    監督:ロマン・ポランスキー
    古書探偵コルソ(ジョニー・デップ)は悪魔に関する古書の収集家バルカンにより、世界に3冊しか存在しない悪魔崇拝の書『ナインスゲート』の真贋の鑑定を依頼され、残り2冊の所在地ヨーロッパへ向う。
    周りで殺人が起こり、彼自身も命を狙われながらもこの書物の謎を解いていくコルソだが、いつしか自らが悪魔の謎の神秘に惹かれてしまい・・・。
    ポランスキーらしい様式美に彩られたオカルト・ミステリーです。

    ミステリだけど謎解き一辺倒ではないストーリー(すぐに答えを教えてくれるガーディアンがくっついてるし)、暗めな雰囲気、古書コレクター達の書棚、ヨーロッパという舞台、主人公の、ヤな奴かと思いきや結構礼儀正しかったりマヌケだったりという普通な所も見せるインテリ系キャラクター、そしてジョニー・デップの見た目(笑)。
    全てが大好きな作品です!

    ゴシック風な雰囲気の中に、いたって現実的な男のリアルな行動や反応を投入し、ただ暗いばかりの映画じゃなくなってるところも好き。
    古書の魅力にもそそられたし。
    危うく古書を集めだすところだったよ・・・といっても一冊何百万円とか無理だし^^;


    ストーリーは、一回目に観た時は多分私も多少判ってなかった部分があったように思う。
    誰がどこから何を持って行って、誰が誰を殺して・・といったことが、はっきりとセリフとかに出てこないし、その場に証拠も残ってないからそれぞれの犯人が判りにくいのかも。
    でももう一度観れば、誰が何をしたがってるかはセリフに出て来るから、結構判るようになってるんだよね^^
     
    あと、オチとして訳のわかんない作り物の悪魔とか出てこなくて良かったー。
    どんなにリアルっぽく(?)出来てても、絶対満足しないと思うし〜 
    結局あぁするのが一番いいんだよ、きっと^^

    とにかく私はこの決してホラーじゃないプチゴシックな映画が大好きです!










    【アメリカン・スウィートハート】(2001年)

    映画業界の内幕見せます。ついでに恋愛も扱ってます♪

    ◆アメリカン・スウィートハート(America's Sweethearts)2001年
    大物映画スター同士の結婚で『理想のカップル』と言われたグウェン・ハリソン(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)とエディ・トーマス( ジョン・キューザック)だったが、グウェンの浮気をきっかけに現在は別居中。
    二人の最新共演作をヒットさせるべく話題作りのため、敏腕宣伝マンのリー(ビリー・クリスタル)は、グウェンの妹で付き人のキキ(ジュリア・ロバーツ)に姉夫婦の復縁に協力するよう持ちかけるが・・・

    新作映画のプレス・ジャンケットを舞台にした、豪華キャスト陣による(ラヴ)コメディです。
    映画スターの話なので、色々豪勢で華やかなシーンが楽しめますが、下ネタもやや多めなので上品さやオシャレさは無いですね。


    とりあえず、傲慢でワガママな女優グウェンを演じるキャサリン・ゼタ=ジョーンズの美しさに目を奪われちゃう!「シカゴ」もそうだけど、彼女はこんな役がホントに似合うよねぇ〜♪
    実際のキャサリンもこんな感じなのかもねなんて考えちゃいます。

    グウェンの浮気相手のヘクター(ハンク・アザリア)もいいキャラで。
    ハンク・アザリアは、ベン・スティラーの「ポリー-my love-」でもそうだったけど、訛った英語を話す外国人役が面白いよね〜!ここではスペイン人役。
    残念ながら私にはこれがどれくらい上手く可笑しいスペイン訛りになってるかまでは判りませんが、字幕で十分笑えます♪

    療養中だったエディのセラピスト(アラン・アーキン)も、インチキ臭過ぎて最高♪だし、ビリー・クリスタルのやり手宣伝マンぶりも鮮やかで興味深いし、グウェンに未練たらたらなジョン・キューザックも病んだ感じが面白いし。
    そしてこの『新作映画』の監督ハル・ワイドマン(クリストファー・ウォーケン)の怪しげなこと!
    実はこの作品は巷では随分評価が低かったんだけど、それでもキャストが豪華なだけに見所もいっぱいあるんだよねー。

    ただ、フィーチャーされてるキキのラヴストーリーは、彼女の恋愛経験の浅さのせいなのか様子が急に豹変するところが私はどうしても気に入らなくて・・・。
    ジュリア・ロバーツの演技が悪いのか脚本が悪いのかは何とも言えないけど、どうしても終盤「これさえなければなぁ・・」と思わされてしまうことだけ残念です。

    それでも私はこのハリウッドの裏側覗き見映画が大好きです!











    【あの頃ペニー・レインと】(2000年)

    甘酸っぱい青春の物語♪
    ◆あの頃ペニー・レインと(Almost Famous)2000年
    監督、脚本:キャメロン・クロウ
    1973 年、弱冠15歳にして人気音楽雑誌「ローリング・ストーン」の記者に採用され、人気急上昇中のロック・バンド『スティル・ウォーター』のツアー同行記事を書くことになったウィリアム(パトリック・フュジット)。
    カリスマ・グルーピー(本人曰くグルーピーではなく曲を聴いてバンドを支援する『バンド・エイド』)ペニー・レイン(ケイト・ハドソン)との出会いと初恋、バンドとの友情とジャーナリストとしての葛藤、そして厳しいママ(フランシス・マクドーマンド)との関係などを、当時のロックをちりばめながら綴る青春ロード・ムービー。

    元・音楽ライターのキャメロン・クロウが、自身の体験を元にしたリアルな脚本で魅せてくれてます!
    ペニー・レインという少女の存在や、母親が彼の年齢を彼自身に偽っていたことまで、ほとんどが事実に基づくものらしいです。
    となると、お母さん・・・強烈過ぎ・・・^^;

    この邦題「あの頃ペニー・レインと」は、本来「あの頃ペニー・レインとスティル・ウォーターと共に過ごした僕」か何かにしたいところをコンパクトにしたタイトルなんじゃかしらね。(いいタイトルだと思います^^)
    あくまで少年ウィリアムの目線で見た、ウィリアムの体験記で、決してペニー・レインが主役じゃないもんね。

    とは言っても、ペニーの可愛さには参ります。
    登場シーンからもぉステキ過ぎ♪
    ステキに見えるような効果も加えてあるような気もするけど、いいの。
    ウィリアムにはそう見えたのよ、きっと。


    注目は、ウィリアムを見いだし先輩としてサポートする「クリーム」誌のカリスマ・ライターを演じるフィリップ・シーモア・ホフマン。
    あの人、なんかインチキくさいイメージがあるけど(もちろん真面目な役も演ってらっしゃいます^^;)、今回はインチキくさく見えるけど大真面目という面白い演技がいい感じです♪

    ロック・バンドのツアーに同行する話なのでどうしてもロックがついて回るけど、バンドとの関係が軸となったウィリアムの成長物語なので、やっぱり最初から最後まで甘酸っぱい香りが充満してて、きゅんってなっちゃいますね。

    私個人は高校時代、当時流行りの某ヘア・メタル・バンドに会いたくてホテルまで追っかけた世代なんで(昔からミーハー^^)もちろん1973年当時のことはリアル・タイムでは知りませんから、その辺りも興味深く見せて貰って楽しかったです♪
    とにかく私はこの青春胸キュン映画が大好きです!hoffmankate










    【チェンジリング】(2008年)

    アンジェリーナ・ジョリー渾身の演技を堪能!
    ◆チェンジリング(Changeling)2008年
    監督、音楽: クリント・イーストウッド
    1928年、ロサンゼルス。
    クリスティン・コリンズ(アンジェリーナ・ジョリー)は、9歳の息子ウォルターを育てるシングルマザー。彼女はある日、ウォルターを一人家に残し休暇を返上して出勤する羽目に。夕方急いで戻るが息子は忽然を姿を消していた。警察の捜査は始まるも、有力な手がかりもみつからないまま日々は過ぎ、それから5ヵ月後、ウォルターがイリノイで見つかったと知らせが。喜びを噛みしめながら列車で帰ってくる息子を警察、報道陣と共に駅に出迎えるクリスティン。ところが、列車から降りてきたのは見知らぬ少年だった。その場で息子でないことを告げるが、警察は取り合わずこれが息子だとクリスティンに押し付けてしまう。本当の我が子のゆくえは?

    重厚です。ずしーんと来ます。
    これを観て、アンジーちょ〜綺麗〜♪なんて軽い口を叩く気力はなかなか出ません。


    これ、実話だそうです。1920年代・・・時代が時代です。女性軽視、警察の酷い対応、そして足りない科学技術。「彼女はぼくのママだよ」の一言で、嘘でもそういうことになってしまう・・・。歯科医や担当教師の証言を集めても、警察は取り合わない。どうなってるの!怖いわー。

    アンジェリーナはこの我が子を取り戻したい一心の母親を、目的に向かって淡々と動く強く賢い母親のイメージで熱演してます。時には興奮し声を荒げ、時にはグッとこらえ低く搾り出す震える声で訴えかけ、抑揚を上手くあやつってみごとに演じてると思います。アンジェリーナのメイクも、ただ綺麗に塗っていたんじゃ反感を買ったところだろうけど、しっかり疲れた顔に仕上がってて、辛い思いがにじみ出てるように見えました。

    テレビのCMで見た、1920年代ルックの『アンジェリーナが素敵そう♪』とだけ思って見た映画でしたが、凄い名作に出会ってしまったようです。最近は、とにかく気楽に観られる軽ーい映画を好んで観てたけど、やっぱりこういう映画も観ないとねー。とにかく私はこの強烈に残る映画が大好きです!











    【氷の接吻】(1999年)

    美しい映像と音楽、そして美しい女優♪

    ◆氷の接吻(Eye Of The Beholder)1999年
    英国秘密諜報部員EYE(ユアン・マクレガー)。
    ある調査の対象者を監視中、その男が密室で女に殺害される場面に遭遇したEYEは、その犯人ジョアナ(アシュレイ・ジャッド)をそのまま追跡し始める。アメリカ各地を逃亡しながら、男たちを誘惑しては殺害を繰り返すジョアナ。追跡するEYEは全てを目撃しながらも、職務を忘れてジョアナに惹かれ彼女を見守り続けるが・・・

    アシュレイ・ジャッドの美しさ全開!ミステリアスな雰囲気もステキ!
    変装のため次々と変えるウィッグのおかげで、アシュレイの色んな美しさが堪能できて大満足♪

    ユアン演じるEYEは人を監視する仕事の最中に、離れ離れとなっている自分の娘の幻影と会話をするような精神状態。
    そこへ現れた美しき連続殺人鬼に惹かれ、秘密諜報部員の技能を駆使して思いっきりストーキング^^;
    病みまくってます。
    やってることはどうなの?ってことなのに、応援したくなる危うさ・・いえ、作業自体は有能な諜報部員らしくキッチリやってるようだけど、この人物のキャラだよね。危うい感じが、こちらにも黙って見守らせてしまう。上手いなぁー。

    しかしこのユアンの衣装がどうしても気に入らなくてねー。赤いダウンみたいなモコモコのジャケットがなんかイヤだった・・・^^;ま、今回はユアンよりアシュレーってことで。

    DVDの帯に「サスペンス・スリラー」となってるけど、サスペンスっていうよりラブ・ストーリーじゃないかな。全体の雰囲気もアンニュイで、音楽も絶妙にエロいし。各地への移動の演出も感じがいい。

    ところで、ジョアナと出会う男の一人を「ビバリーヒルズ高校白書青春白書」のブランドン・ウォルシュ役でお馴染みのジェイソン・プリーストリーが演じてて。
    ジャンキーのヤバい男でした・・・。マジでぇー??って感じ。あの優等生ブランドンが、この役??チャレンジだよねー。でも悪くないっすよ。

    とにかく私はこの危険な純愛映画が大好きです!ewan












    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

    Favorites

    Sub-Blog


    Movies
    【あ行】-------------------------
    アイ・スパイ
    愛とセックスとセレブリティ
    愛の涯 私は風になった
    アイランド
    青い棘
    赤ちゃんの逆襲
    悪女
    悪魔のルームメイト
    アクロス・ザ・ユニバース
    憧れのウェディング・ベル
    アザーガイズ俺たち踊るハイパー刑事
    アザーズ
    明日の私に着がえたら
    アダルトボーイズ青春白書
    アデルの恋の物語
    あなただけ今晩は
    あなたは私のムコになる
    アーネスト式プロポーズ
    あの頃ペニー・レインと
    あの日、欲望の大地で
    アバウト・アダム アダムにも秘密がある
    アパートの鍵貸します
    雨に唄えば
    アメリ
    アメリカン・サイコ
    アメリカン・スウィートハート
    アメリカン・スプレンダー
    アメリカン・ドリームズ
    アメリカン・パイパイパイ...
    アラフォー女子のベイビー・プラン
    ある公爵夫人の生涯
    アルフレード アルフレード
    イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所
    イヴの総て
    イエスマン"YES"は人生のパスワード
    イグジステンズ
    Ego
    イタリア的、恋愛マニュアル
    いつも2人で
    偽りなき者
    インクハート/魔法の声
    インシディアス
    インセプション
    インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア
    イントゥ・ザ・ブルー
    インビジブル
    Wer wenn nicht wir
    ヴィゴ
    ヴィーナス
    ザ・ウォーク
    ウォーク・ハード-ロックへの階段
    ウォーム・ボディーズ
    ウォリスとエドワード 英国...
    失われた週末
    ウソから始まる恋と仕事の成功術
    ウソツキは結婚のはじまり
    嘘つきは恋の始まり
    宇宙人ポール
    美しい人
    美しいひと
    ウッドストックがやってくる!
    ウディ・アレンの夢と犯罪
    ウルトラ I LOVE YOU !
    麗しのサブリナ
    噂のアゲメンに恋をした!
    噂の二人
    噂のモーガン夫妻
    運命の元カレ
    永遠の僕たち
    映画に愛をこめて アメリカの夜
    エイリアン バスターズ
    EVA<エヴァ>
    エグザム
    エージェント・ゾーハン
    エスター
    エッジウェア卿殺人事件
    悦楽晩餐会/または誰と寝る...
    エディ・マーフィの劇的1週間
    エド・ウッド
    Emmaエマ
    エリザベス
    エリザベス:ゴールデン・エイジ
    エルヴィスとニクソン
    L.A.コンフィデンシャル
    遠距離恋愛 彼女の決断
    エンドレスナイト
    お熱いのがお好き
    お熱い夜をあなたに
    おいしい生活
    王子と踊子
    お家をさがそう
    お買いもの中毒な私!
    オーケストラ!
    おしゃれ泥棒
    オスカー・ワイルド
    お葬式に乾杯!
    男と女の不都合な真実
    おとなのけんか
    オドレイトトゥinハッピーエンド
    お願い!プレイメイト
    オブザーブ・アンド・レポート
    オペラハット
    おまけつき新婚生活
    オー!マイ・ゴースト
    オリエント急行殺人事件
    オールド・ドッグ
    俺たちステップブラザーズ
    俺たちダンクシューター
    俺たちニュースキャスター
    俺たちフィギュアスケーター
    俺のムスコ
    おわらない物語 アビバの場合
    女相続人

    【か行】-------------------------
    カイロの紫のバラ
    Keinohrhasen
    華氏451
    かぞくモメはじめました
    カップルズ・リトリート
    家庭
    Kammerflimmern
    ガリバー旅行記
    カルテット!人生のオペラハウス
    華麗なる恋の舞台で
    華麗なる週末
    彼が二度愛したS
    カントリー・ストロング
    カンパニーマン
    カンパニー・メン
    奇術師フーディーニ〜妖しき幻想
    奇人たちの晩餐会

    奇人たちの晩餐会 USA
    奇跡のシンフォニー
    キット・キトリッジ・アメリカンガールミステリー
    キッドナッパー
    きみがぼくを見つけた日
    キミに逢えたら!
    君への誓い
    キャデラック・レコード
    CUBE
    今日、キミに会えたら
    銀河ヒッチハイク・ガイド
    キング・オブ・ポップの素顔
    Küss mich, Frosch
    くたばれ!ユナイテッド
    グッバイ・レーニン!
    クライアント・リスト
    グランド・ブダペスト・ホテル
    クリスタル殺人事件
    クリスティーナの好きなこと
    グレッグのおきて
    グレッグのダメ日記
    クロッシング
    ケース39
    ゲット・ア・チャンス
    ゲット・ショーティ
    ゲット・スマート
    消されたヘッドライン
    ケミカル51
    幻影師アイゼンハイム
    小悪魔はなぜモテる?!
    恋する遺伝子
    恋する宇宙
    恋するベーカリー
    恋するポルノグラフィティ
    恋するモンテカルロ
    恋するリストランテ
    恋する履歴書
    恋とニュースのつくり方
    恋のエチュード
    恋のスラムダンク
    恋は邪魔者
    恋人たちのパレード
    恋人よ帰れ!わが胸に
    恋をしましょう
    氷の接吻
    氷の微笑2
    黒衣の花嫁
    ココ・アヴァン・シャネル
    Kokowääh
    9日目〜ヒトラーに捧げる祈り〜
    50回目のファースト・キス
    50歳の恋愛白書
    ゴースト・オブ・ガールフレンズ・パスト
    ゴーストライター
    ゴスフォード・パーク
    五線譜のラブレター
    コッホ先生と僕らの革命
    コニー&カーラ
    (500)日のサマー
    ゴーメンガースト
    コントロール
    コンフェッティ 仰天!結婚コンテスト
    ゴーン・ベイビー・ゴーン
    今夜はトーク・ハード

    【さ行】-------------------------
    最強のふたり
    最高の人生をあなたと
    最後に恋に勝つルール
    最低で最高のサリー
    ザ・ガール ヒッチコックに囚われた女
    ザ・ゲスト
    誘う女
    殺意の夏
    砂漠でサーモン・フィッシング
    サブウェイ123 激突
    サボテンの花
    さよならの微笑
    サロゲート
    ザ・ワーズ 盗まれた人生
    31年目の夫婦げんか
    39歳からの女性がモテる理由
    3時10分、決断のとき
    幸せがおカネで買えるワケ
    幸せになるための恋のレシピ
    しあわせの雨傘
    幸せのきずな
    幸せのジンクス
    幸せの始まりは
    幸せはシャンソニア劇場から
    J・エドガー
    シェイクスピア21-マクベス
    SHAME-シェイム-
    ジェイン・オースティンの読書会
    料理長(シェフ)殿、ご用心
    シェフ!三ツ星レストランの...
    シェルター
    死海殺人事件
    40男のバージンロード
    40オトコの恋愛事情
    詩人、愛の告白
    七年目の浮気
    失踪
    シドニー・ホワイトと7人のオタク
    シネマニア
    シモーヌ
    ジャッキー・ブラウン
    ジャックとジル
    シャレード
    シャロウ・グレイブ
    シャーロック・ホームズ
    JUICE
    終電車
    17歳の肖像
    ジュリー&ジュリア
    ジュリア
    ジュリエットからの手紙
    Schlussmacher
    情婦
    処刑人
    処刑人II
    女性上位時代
    ショート・カッツ
    ショーン・オブ・ザ・デッド
    白雪姫と鏡の女王
    白いドレスの女
    シングルス
    紳士は金髪がお好き
    人生はビギナーズ
    人生万歳!
    シンディにおまかせ
    親密すぎるうちあけ話
    スウィーニートッドフリート街の悪魔の理髪師
    スクール・オブ・ロック
    スコット・ピルグリム vs. 邪悪な元カレ軍団
    スタスキー&ハッチ
    ステイ・フレンズ
    スティル・クレイジー
    ストーンズ・イン・エグザイル
    スーパー!
    スパイダーウィックの謎
    スーパー・チューズデー正義を売った日
    スパニッシュ・アパートメント
    スプライス
    スペース・ステーション76
    すべてをあなたに
    スモーキング・ハイ
    スモール・アパートメント ワケアリ...
    ズーランダー
    Slumming
    360
    スリーデイズ
    探偵<スルース>
    スルース
    セックス・アンド・ザ・シティ
    セックス・アンド・ザ・シティ2
    SEXテープ
    セブンティーン・アゲイン
    セレステ∞ジェシー
    ゼロ時間の謎
    善意の向こう側
    戦争より愛のカンケイ
    聖トリニアンズ女学院
    ぜんぶ、フィデルのせい
    ソウルメン
    そして誰もいなくなった
    ソーシャル・ネットワーク
    その土曜日、7時58分
    それでも恋するバルセロナ
    そんな彼なら捨てちゃえば?
    ゾンビーノ
    ゾンビランド

    【た行】-------------------------
    第9地区
    タイピスト!
    ダーウィン・アワード
    タイムマシン
    ダウト〜あるカトリック学校で〜
    ザ・タウン
    抱きたいカンケイ
    たった一人のあなたのために
    タトゥー
    ダブル・ジョパディー
    チェンジ・アップ/オレはどっちで...
    チェンジリング
    地球は女で回ってる
    地中海殺人事件
    チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室
    沈黙の女/老フィールド館の惨劇
    ツイスター
    ツイン・タウン
    Zweiohrküken
    Der Nanny
    テイカーズ
    Diamant noir
    Die kommenden Tage
    テイク・シェルター
    DISCO
    デイブレイカー
    ティーンエイジ・パパラッチ
    デーヴ
    テキサス・チェーンソー ビギニング
    テッセラクト
    デート&ナイト
    デート・ウィズ・ドリュー
    テネイシャスD
    デュー・デート 出産まで...
    天使と悪魔
    デンジャラス・ビューティー
    10日間で男を上手にフル方法
    22ジャンプストリート
    24アワー・パーティ・ピープル
    Dr.Alemán
    Dr.パルナサスの鏡
    ドッジボール
    突然炎のごとく
    隣の女
    トプカピ
    ドム・ヘミングウェイ
    ドライヴ
    トラブル・イン・ハリウッド
    トラブルマリッジ カレと私とデュプリー...
    トランジット
    ドリーマーズ
    トリュフォーの思春期
    泥棒は幸せのはじまり
    ドン・ジョン

    【な行】-------------------------
    Night Train to Lisbon
    ナイト・ミュージアム2
    ナイル殺人事件
    9〜9番目の奇妙な人形〜
    ナインスゲート
    流されて・・・
    NOTHING
    逃げ去る恋
    26世紀青年
    2番目のキス
    200本のたばこ
    ニューイヤーズ・イブ
    ニューヨーク,アイラブユー
    NY式ハッピーセラピー
    摩天楼(ニューヨーク)はバラ色に
    ねえ!キスしてよ
    猫が行方不明
    ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア
    ノッティングヒルの恋人
    ノーウェアボーイ ひとりぼっち...
    ノーマ・ジーンとマリリン
    The Normal Heart


    【は行】-------------------------
    Haider lebt
    ハイ・フィデリティ
    パイレーツ・ロック
    ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式
    バウンティー・ハンター
    ハサミを持って突っ走る
    バスキア
    バースデイ・ガール
    バス停留所
    8月の家族たち
    八月の鯨
    バッド・ティーチャー
    バッドトリップ!消えたNo.1...
    ハッピーニートおちこぼれ兄...
    ハートブレイカー
    パーフェクト・ホスト
    Barfuss
    パブリック・エネミーズ
    BUBBLE
    バラ色の選択
    PARIS-パリ-
    パリ、恋人たちの2日間
    パリ、ジュテーム
    パリで一緒に
    巴里のアメリカ人
    パリより愛をこめて
    バルニーのちょっとした心配事
    バレンタインデー
    バーン・アフター・リーディング
    バンガー・シスターズ
    ハングオーバー!消えた花ムコ...
    ハングオーバー!! 史上最悪の...
    ハングオーバー!!!最後の反省会
    バンク・ジョブ
    ハンナとその姉妹
    バンバン・クラブ-真実の戦場
    P.S.アイラブユー
    ピザボーイ 史上最凶のご注文
    ヒストリー・ボーイズ
    ザ・ビーチ
    ビッグ・ピクチャー 顔のない...
    ビッグ・フィッシュ
    ビッグ・ボーイズ しあわせの鳥...
    必死の逃亡者
    ヒトラーの贋札
    ピノキオ(アニメ)
    日の名残り
    ビーバス&バットヘッド Do America
    ビフォア・サンセット
    ヒューマンネイチュア
    昼下りの情事
    昼下り、ローマの恋
    ファースト・ワイフ・クラブ
    ファイブ ある勇敢な女性たち...
    ファクトリー・ウーマン
    ファクトリー・ガール
    Vaterfreuden
    ファニー・ピープル
    フィフス・エレメント
    フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ
    50/50 フィフティ・フィフティ
    フィリップ、きみを愛してる!
    フォーガットン
    フォー・クリスマス
    フォーチュン・クッキー
    フォロー・ミー
    舞台よりすてきな生活
    ふたりのパラダイス
    普通じゃない
    譜めくりの女
    ブライズメイズ 史上最悪の...
    プライスレス 素敵な恋の見つけ方
    ブライダル・ウォーズ
    プライドと偏見
    Bright Young Things
    Frau Ella
    ブラザーサンタ
    プリシラ
    ブーリン家の姉妹
    フールズ・ゴールド
    ブルーノ
    ブルーバレンタイン
    フル・モンティ
    ブルワース
    プレミアム・ラッシュ
    フレンチなしあわせのみつけ方
    ブロークン・イングリッシュ
    ブロークン・フラワーズ
    フロスト×ニクソン
    フローズン・タイム
    プロデューサーズ
    ブロードウェイと銃弾
    ブロンド・ライフ
    ベイビー・ママ
    ベッドタイム・ストーリー
    ペティグルーさんの運命の1日
    ベティの小さな秘密
    ペネロピ
    ベルベット・ゴールドマイン
    ベルリン陥落 1945
    ヘンダーソン夫人の贈り物
    BOY A
    僕が結婚を決めたワケ
    ぼくたちの奉仕活動
    ボクの人生を変えた5日間
    僕の大事なコレクション
    僕の大切な人と、そのクソガキ
    僕のニューヨークライフ
    ボラット 栄光ナル国家カザフスタンの...
    ポリー my love
    ポルノ☆スターへの道
    ホール・パス・帰ってきた夢の...
    What a Man
    ボン・ヴォヤージュ 運命の36時間
    本を作る男-シュタイデルとの旅

    【ま行】-------------------------
    マイ・ビッグ・ファット・ドリーム
    マイファミリー・ウェディング
    マイ・フェア・レディ
    マイ・ライフ、マイ・ファミリー
    Mouth to Mouth
    マジック・マイク
    マチェーテ
    マッチポイント
    マディソン郡の橋
    ザ・マペッツ
    ザ・マペッツ/ワールド・ツアー
    真夜中のピアニスト
    マリーゴールド・ホテルで会いましょう
    マーリー 世界一おバカな犬が...
    マリリン 7日間の恋
    ミックマック
    Mr.ズーキーパーの婚活動物園
    ミッドナイト・イン・パリ
    ミート・ザ・ジェンキンズ
    ミート・ザ・ペアレンツ2
    ミート・ザ・ペアレンツ3
    ミドルメン/アダルト業界で...
    ミスター・アーサー
    Mr.ゴールデンボール/史上最低の...
    Mr.ボディガード
    ミリオンズ
    ミルク・マネー
    みんなで一緒に暮らしたら
    みんな私に恋をする
    ムード・インディゴ
    ザ・メキシカン
    メタルヘッド
    もうひとりの女
    もうひとりのシェイクスピア
    もしも昨日が選べたら
    モニカ・ベルッチの恋愛マニュアル
    モネ・ゲーム
    モリエール 恋こそ喜劇
    モンスター上司
    モンテーニュ通りのカフェ

    【や・ら行・わ】------------------
    約束の葡萄畑 あるワイン醸造家...
    屋根裏部屋のマリアたち
    ヤング≒アダルト
    ヤング・ゼネレーション
    誘惑/セダクション
    ユーロトリップ
    妖精ファイター
    夜霧の恋人たち
    40歳からの家族ケーカク
    ライラにお手あげ
    ラヴェンダーの咲く庭で
    ラースと、その彼女
    ラスベガスをぶっつぶせ
    ラッキー・ブレイク
    ラブ・アクチュアリー
    ラブ・アゲイン
    ラブ・ザ・ハード・ウェイ
    ラブソングができるまで
    ラブ&ドラッグ
    ラブ・ダイアリーズ
    ラブ・ユー・モア(短編)
    ラブリー・オールドメン
    ラモーナのおきて
    ラリー・フリント
    ランナウェイズ
    ラン・ファットボーイ・ラン
    リープイヤー うるう年のプロポーズ
    理想の彼氏
    理想の女(ひと)
    リトル・ヴォイス
    リプリー
    リプリー 暴かれた贋作
    リベリオン
    リミットレス
    リリィ、はちみつ色の秘密
    リンカーン弁護士
    ルックアウト/見張り
    ル・ディヴォース
    LOOPER/ルーパー
    RUBBELDIEKATZ
    ルパン
    ルビー・スパークス
    ル・ブレ
    レイクビュー・テラス 危険な隣人
    霊幻道士3/キョンシーの七不思議
    レイヤー・ケーキ
    レインディア・ゲーム
    レッド・バロン
    レポゼッション・メン
    レボリューショナリー・ロード
    レボリューション6
    恋愛アパート
    恋愛上手になるために
    恋愛日記
    ロシアン・ドールズ
    ロストボーイ
    ROCKER 40歳のロック☆デビュー
    ロックスター
    ロックンローラ
    ロード・ジム
    ロードトリップ パパは誰にも止め...
    ローマでアモーレ
    ローリングストーンズ シャイン・ア・ライト
    ロンドン・ドッグス
    ワイルド・オブ・ザ・デッド
    わが命つきるとも
    わが教え子、ヒトラー
    わすれた恋のはじめかた
    私がクマにキレた理由
    私の愛情の対象
    わたしの可愛い人-シェリ
    私のように美しい娘
    ONCE ダブリンの街角で
    ワンダとダイヤと優しい奴ら
    ワンダーラスト



    ブログ内検索


    Facebook


    categories

    洋画

    どこかでなにかしらしています

    ::更新情報・その他プチ日記::
    Facebook未登録でもご覧頂けます
    「いいね!」大歓迎です☆


    ■Tumblr



    Amazonで検索



    profile

    の自己紹介

    powered by
    似顔絵イラストメーカー



    links

    archives


    selected entries

    Amazon Recommend







    others

    recent trackback

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    sponsored links