スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.12.26 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク




    【What a Man】(2011年)

    マティアス・シュヴァイクホーファー初監督作品、もちろん彼が主演のラヴコメです。
    やっぱりマティアスくん、可愛いっすねー(*´ェ`*)ポッ
    2作目の監督作品でマティアスとバディ的に組む役を演じていたMilan Peschel も、怪しげな役で出ていましたよ^^

    ◆What a Man(2011年)
    監督、共同脚本:マティアス・シュヴァイクホーファー


    マティアスが演じたのは、恋人の浮気が発覚しても「一度の気の迷いだよね?何でも無いんだよね?」なんてフォロー(?)して、彼女から「男なら怒鳴るなり何なりすれば?!」と開き直り&逆ギレされる男^^;

    そして捨てられてアパートを追い出された彼は女友達の部屋に転がり込み、男友達の助言も得て前に進もうと努力を始めるが・・・ というラヴコメです。



    どう見ても両想いなのに、(失敗した場合に)友達関係を失いたくない、という思いから一歩を踏み出せない男女の物語になっていきます。

    どちらかがグイっと行っちゃってくれたら「だよねー」と上手く行きそうなのに、そうはいかないんですよねー。一度ベッドを共にしても翌朝には「間違いだったよねー」で済んじゃう。じれったいじれったい。

    かと思えば、彼が(誤解ながら)別の女性と何かあったように見えれば、彼女ははっきりとヤキモチを焼いて見せるし。そこまでされて、なぜ彼の方も「イケる!」と自信を持って押さないのか・・・。それは彼が男らしさに欠ける男だから?

    彼女も「彼女でもないのにゴメンね〜!引き続きお友達でよろしくー」と、すぐにヤキモチを取り下げちゃうし><
    んもぉー!んもぉー!歯がゆいぃー!!!



    でもまぁ友達から恋人になるというのは、関係によってはやはり勇気の要ることなんでしょうね。大雑把な私の想像なんかを超える、繊細な事情があるのでしょう。一般的には経験あるわ〜って方も多いのかも?

    ところで、「Whatta man」といえば Salt'n'Pepa & En Vogueでしょう!と思ってたんですけど、実は60年代の曲だったんですねー。Linda Lyndell という方が歌ってらっしゃったそうです。このオリジナルもかなりカッコいいですね!(→YouTube
    その曲の、Lena Meyer-Landrut嬢によるカヴァーが主題歌でした。こちらもステキです。matthias























    【霊幻道士3/キョンシーの七不思議】(1987年)

    懐かしのキョンシー映画を観ました!サモ・ハン・キンポー製作総指揮の香港映画です。リュー・ツー・イーのテンテンが出てこない方のヤツ。

    ◆霊幻道士3/キョンシーの七不思議(霊幻先生)1987年
    監督:リッキー・リュウ


    気弱な兄弟幽霊と組みインチキ悪霊退治で荒稼ぎする半人前の道士ミン。ある晩彼は腕利きの道士ラムと出会い、道士としてのあり方を諭され改心することに。そしてラムと共に、女妖術師率いる盗賊団との戦いに参戦するが・・・

    イマジカBSで放送された、香港の名作ホラー・コメディ「霊幻道士」を何十年ぶりかに観てみたところ思いのほか楽しめたので、一緒に録画しておいた「2」と「3」も初めて観てみました。

    「2」はユン・ピョウが出ていたりして惹かれる部分もありながらも、個人的には正直ちょっと見たいものと違うなーって感じでイマイチな印象だったのですが、「3」の方は一作目同様、もの凄く楽しめました!!



    今回私がこれに夢中になった理由の一つは、いつもベテラン腕利き道士役で主演のラム・チェンイン。
    これまで他のサモ・ハン関連の映画でも見かけて顔だけは記憶していたものの、見た目特に好みじゃないので全く注目していなかったのですが、ここでの役柄の良さのお陰ですっかり虜!

    彼は、弟子への厳しさと優しさのバランスが良くて、真面目でステキなキャラを演じています。キャラ的に基本、お笑い担当ではないんですが、その分たま〜に見せる真面目な顔して笑いを誘うギャップも魅力でしたねー!そしてとにかく身のこなしのカッコ良さ!繋がった眉(もちろんメイクです)のインパクトは強烈ですが、なんとなく見た目もちょっと好きになってきたり。この方はスタント出身だそうで、アクションもすごくステキなんですよね〜!「3」ではアクション指導も担当したようですよ!

    サモ・ハン関連映画ということでなのか、ギャグの感じがドリフ系ドタバタや子どもレベルの下ネタも含め、"あの頃" お馴染みだった "あの雰囲気" が楽しめるのがたまんなく良いんですよねぇ〜 



    「3」の主要登場人物の一人として登場したミン役はリチャード・ン。個人的にはやはりサモ・ハンの福星シリーズでお馴染みだった方です。「五福星」での透明人間になったつもりのクダリが印象深い人でしたが、ここでもちょっと似たようなギャグが採用されていましたね^^
    彼は見た目からしてインチキ臭い人で、ホントにインチキ商売をする役でしたが、ナニゲに情け深さを感じさせるステキキャラで好印象でした。

    シリーズ一作目からメインギャグ要員として登用されているビリー・ラウが、(毎度)ホントにどうしょーもないアホキャラなため、ミンは余計にマトモに感じましたよねー。

    ところで「霊幻道士」シリーズというのは、各作品繋がってない別の話なんですねー。同じ役者さんがそれぞれに出ていたりしますが、別人の役なんです。ラム・チェンインもいつも偉い道士の役で出てきますが、おそらく違う人ですよね?
    吸血ゾンビなはずだった "キョンシー" も「3」では定義が全く変わっていて、幽霊を指している様子だったり、ゾンビを指している様子だったりで、ちょっと混乱気味だった気もします。

    ま、そんな細かいことに拘るのはさっさとやめて、素直に楽しんじゃいましたけどね♪
























    【レッド・バロン】(2008年)

    第一次世界大戦中の戦地が舞台のドイツ映画です。(が、全編英語)
    ということでヒトラーとか無関係ですから、ドイツの戦争映画と聞いて想像するあの感じとは違っていました。観やすい映画でしたよ^^

    主演のマティアス・シュヴァイクホーファーの軍人スタイルが意外に似合いまくっててビックリしました!

    ◆レッド・バロン(Der Rote Baron)2008年
    監督:ニコライ・ミュラーション


    実在した貴族階級の軍人の息子、リヒトホーフェンのお話です。
    戦闘機乗りとして前人未到の活躍をし、"レッド・バロン" の異名をヨーロッパ中に轟かせた彼は、戦意高揚のプロパガンダに自身が利用されていることに気づき・・・



    見ているとカッコいいんですよぉ。
    破格の撃墜数を記録し、敵味方から最高のエースと賞賛されるリヒトホーフェン。
    トップ・エースを目指し、戦闘機での闘いを楽しんでいた彼は、紳士のスポーツさながらのスポーツマンシップを心がける若者です。

    敵であるカナダ人大尉(ジョセフ・ファインズ)と、一対一で静かに語り合い分かれていくシーンもとってもステキ。紳士って素晴らしい♪



    迫力とエンターテイメント性が見どころの空中戦は、戦闘シーンとしてリアルかどうかは知りませんが、見た目にすごくカッコ良いし^^

    しかし事は競技ではなく戦争。
    リヒトホーフェンは病院に担ぎ込まれた多くの犠牲者たちを目にしたこと、そして自身の大切な仲間たちをも失い始めたことにより傷つき、考え始めます。
    戦闘に飛んで命を危険に晒しているわけですから、そこまで想像できないはずはなさそうなものですが・・・。

    しかし自分は若くして誰よりも優秀。出世もしてるし、そもそも階級からして貴族ですから、一般兵士の状況など実は知らないも同然だったし、近くの仲間もみな優秀なので、戦闘で傷ついたり死んだりってことが身近じゃなかったんですね。

    そんな彼が、不死身の英雄として祭り上げられた自分に憧れた多くの若者が戦地へ向かうことへの疑問とも相まって、精神的に成長を遂げるという物語になっていきます。
    そして成長した彼が出した結論は・・・><



    戦争映画なんてヤだなー・・・と思いながら渋々観始めたのですが、この時代のこの階級の若者たちの青春ドラマとして、かなり楽しめましたよ。

    リヒトホーフェンの親友の一人としてティル・シュヴァイガーも出演!ちょいニヒル系?みたいなステキキャラでした♪
    マティアスは、隊を率いる役としては見た目に若すぎない??と思ってましたが、リヒトホーフェンという方も25才だったんですねー。しかも美男子だったようで。なるほど、マティアスでバッチリです^^mattias, schweiger























    【シェフ! 三ツ星レストランの舞台裏へようこそ】(2012年)

    ジャン・レノがシェフ役っていうのは、以前どこかで見たような気がしますが、よく思い出せないや^^;とにかく違和感が無かったです。
    こちらの内容は、ほんのり温かい系の軽〜いコメディでした。

    ◆シェフ! 〜三ツ星レストランの舞台裏へようこそ〜(Comme un Chef)2012年
    監督:ダニエル・コーエン


    ラガルドは、三ツ星を長年守っているレストランの一流シェフ。しかし彼の伝統的な料理が現代の流行に合わないと判断した社長から、審査員を唸らせ三ツ星を死守できる新メニューを開発しなければクビ、との宣告をされてしまった。
    一方、主人公ジャッキーは、恋人としてはイマイチながら、料理の腕と才能はピカイチな男。そんな彼が憧れのシェフ、ラガルドのレストランの窮地を救うべく雇われるが・・・。



    一流の舌をを持ち、有名シェフのレシピを大量に記憶している天才料理人として登場した主人公ですから、「ま、大丈夫でしょ」と、特に心配することもなく終始ゆったり安心して眺めていられるのがいいですね☆ また、ラガルドの方も窮地に陥ってはいても、一流シェフで主役なわけですから大丈夫でしょう!ってことで(笑)
    ラガルドを追いやろうとする若い社長という、設定上の悪者要因も居るわけですが、見るからに小者なので大したストレスにもならないし^^

    わりと心地よく楽しめるお気楽コメディでしたよ♪

    ところで、現在の料理の審査員が高く評価するのは "分子料理" だとのことで、伝統料理が得意のラガルドも分子料理を研究することになるわけですが、実は私はこの分子料理ってのが本当にあるものだとは知らなかったんですよね。
    流行っているんですか?→Wiki

    劇中での様子は、調理というより化学実験にしか見えないんですよ。なんで、絶対冗談だろうと思っていたので、あとで調べてビックリしました。要は、【材料の性質を科学的に研究することによって、最適な調理法を導く】的なことでしょうか?
    物語中では、これを皮肉る方向になっていたんだと思います。実際はどんな評価をされているものなのか知りませんが、なかなか悪意に満ちていて可笑しかったです。(悪趣味 笑)





















    【泥棒は幸せのはじまり】(2013年)

    『テッド』のプロデューサー×『モンスター上司』の監督によるコメディ♪
    それだけで期待値があがりますが、主演がジェイソン・ベイトマンとメリッサ・マッカーシーですよ!!ということで、個人的には楽しみで仕方なかった作品です!

    ◆泥棒は幸せのはじまり(Identity Thief)2013年
    監督:セス・ゴードン


    デンバーに住むビジネスマンのサンディはある日、自分のクレジットカードが他人に不正使用され、すっかり焦げ付かされていることを知る。実は毅弔瓦半茲端茲蕕譴独蛤瓩泙波箸気譴討い燭燭瓠気付いた時には彼は完全に社会的信用を失ってしまっていた!
    サンディは、警察によって既に犯人と判明している詐欺師ダイアナを自らの手で捕まえるため、彼女の住むフロリダへ向かうが・・・



    メリッサ・マッカーシーはこれまで脇役でしか見ていませんでしたが、ここでは彼女が中心!これでもかってくらい(時には文字通り?いや、さすがに本人じゃないでしょうが)体当たりのドタバタを思う存分やりきってらっしゃいました!!"職業デブ" のプライドを賭けて!ってくらいの意気込みを見せてましたね♪しかも "ワリと美女" という扱いにもなってたりして^^
    ついでに雑誌の表紙を飾った彼女の画像をちょっと集めてみましたよ♪


    コメディエンヌする以外にも色んな顔があるんですねー^^

    そしてジェイソン・ベイトマン。オカシナ奴のせいで散々な目に遭ってしまった常識人・・・というのは、頻繁に演ってる系統の役?って気がしちゃうほど彼に合ったイメージですよねー。
    ここでは、真面目な男であり、詐欺の被害に遭った怒れる男であり、性根の優しさがにじみ出ちゃう男でもある、素敵キャラ♪
    もぉ何でもいいけど、とにかくまたカッコよくなっていましたね!歳のせいか少しお顔がほっそりしたようで、私的にはタマンナイ系になってましたよ^^

    ということで、私はすごく楽しめました!しかし、"いい話" な方向へ進んで行きながらも、よくよく考えてみると話の展開がまぁまぁテキトーなので、出演者陣のファンでないと楽しめないかもしれないですけども。
    途中、妨害要素の一人として登場するロバート・パトリックなんかもワイルド系マッチョ全開でやたら(見た目が)素敵なんですけどねー・・・bateman



























    【女性上位時代】(1968年)

    60年代のアイドル女優、カトリーヌ・スパークを初鑑賞です☆
    すぐに虜になりました!!
    取っ替え引っ替え披露される60'sファッションがとても可愛かったですし(一部、謎な髪型もありましたが)、インテリアもステキでとにかく視覚的に楽しかったです!

    ◆女性上位時代(La Matriarca)1968年
    監督:パスクァーレ・フェスタ・カンパニーレ


    若い未亡人ミミ。彼女は亡き夫が借りていた秘密の部屋の存在を知り、そこで彼の変態的な性癖を目の当たりにしてしまう。
    妻である自分の前ではその趣味をおくびにも出さず、他人とだけこっそり楽しんでいた夫の心理が理解できないミミは、早速その種の専門書を手に入れ、読み進めるにつれ影響を受けはじめ・・・

    60年代イタリアのエロティック・コメディです。
    セックスに関するお話ではありますが、とりたてて過激でもないし、エロいシーンが目白押しって感じでもないので、気楽に楽しめました^^

    もちろん、本の影響を受けたミミが男漁りに乗り出し、次々と例の部屋へ男をくわえ込むことになるので、展開としては十分エロいです。しかし時代なのか、男女の絡みは大して映しだされないのでね^^



    しかし主人公ミミが自分の好奇心のために男を利用する感じになっていても、彼女自身はいつまでも純粋で可愛らしい雰囲気なところが好きでした。
    少なくともミミとしては "勉強中" なわけで、男を手玉にとる妖艶な悪女的な雰囲気にはなれないんですよね。小悪魔的ではあるんですが、それ以上に天然キャラな感じに好感が持てました♪

    色んな男との情事を経験した彼女が最終的に目をつけたのは、見るからにオクテな医師(レントゲン技師?)。生真面目でクールな印象のジャン=ルイ・トランティニャンに、私は登場シーンから一目惚れでしたが、ミミより一枚上手っぽいキャラと分かり更にお気に入りに!

    ジャン=ルイ・トランティニャンという人はかなりの有名俳優さんだったんですね。私は「愛、アムール」まで見る機会が無かったんで知りませんでした。できればこれくらい若い頃の出演作をもっとチェックしてみたいですね。

    カトリーヌ・スパークももっと見たいと思って「太陽の下の18才」という映画も観てみましたが、そちらでは彼女は登場シーンが少なめだったし、内容的にもちょっとイマイチでした^^;ザンネン


















    【コーヒー&シガレッツ】(2003年)

    ジム・ジャームッシュ監督が1986年から10年以上に渡って撮りためてきた、コーヒーとタバコを共通項とする短編11話をまとめた映画です。
    良く言えば "のんびりナチュラル" 、悪く言えば "どーでもいい" 会話とコーヒー&シガレッツが、全編モノクロで収められていました。

    ◆コーヒー&シガレッツ(Coffee and Cigarettes)2003年
    監督:ジム・ジャームッシュ


    個人的にはコーヒーもタバコも大好きだし、最高の組み合わせであることは常にしみじみ感じているので、これを眺めているだけで心地良い時間が過ごせましたね♪
    ただ、ひたすらコーヒーとタバコ讃歌なのかと思ったら全然そんなことなくって、害を延々話すクダリもアリ。ガッカリとかじゃないんだけど、ちょっと「へ〜」って感じでした。タバコを吸わない話もあったんじゃないかな?(ウータン・クランの二人は健康志向なんで。)

    しかしまぁ、内容としてはストーリーも無いようなものだし、かなり眠い雰囲気なので、ジム・ジャームッシュの大ファン、もしくは出演者の大ファンとかでないと、楽しみにくいタイプの映画かとは思います^^;

    私の場合は、出演者たちの豪華さがかなりツボ!
    イギー・ポップ、トム・ウェイツ、ホワイト・ストライプス、RZA、GZA、といったミュージシャンたちがダラダラと話してるだけで楽しいんですよね☆ 彼らだけじゃないですが、会話の内容はどれも、ゆる〜くアホ〜なものが多いので、ホントその辺にいる人の会話を小耳にはさんだくらいの感じで、妙に可笑しかったり。



    イギー・ポップとトム・ウェイツは特にお友達でもないようで、お互いに(いや、イギーが一方的に?)気ぃ遣いながら気まずい会話をポツポツと進める様がオモシロイですね。禁煙した二人がタバコに手を出した時の言い分がお気に入りです^^

    彼らのほか、俳優陣の何人かも本人役で出演している様子でした。
    一人二役のケイト・ブランシェットも、片方は人気女優のケイト役。その雰囲気が本当に本人のものかどうかは怪しいですが、真逆のタイプの人物の会話を一人で演じていてスゴかったですね。この一編が一番分かりやすいお話だったんじゃないでしょうか。

    お気に入りは、アルフレッド・モリナとスティーヴ・クーガンの「いとこ同士?」。オチは予想できましたが、そんなこと全然構わないってくらいの巧みな演技 (≧∇≦)♪ オモシロイです!

    それぞれの会話中にチョクチョク出てきた、出演していない実在する人物たちについても、最後にまとめて「Respect to」としてクレジットされていました。そのラスト一行、「The rock band TESLA... in a way...」に爆笑。


























    【ローマでアモーレ】(2012年)

    ウディ・アレンのヨーロッパシリーズ。ロンドン、バルセロナ、パリに続いてローマを舞台とした群像コメディ!アレン自身も出演したパターンです♪

    ◆ローマでアモーレ(To Rome with Love)2012年
    監督、脚本:ウディ・アレン

    ●ウディ・アレン●アレック・ボールドウィン●ロベルト・ベニーニ●ペネロペ・クルス●ジュディ・デイヴィス●ジェシー・アイゼンバーグ●グレータ・ガーウィグ●エレン・ペイジ

    「ミッドナイト〜」や「カイロの〜」みたいな明らかなファンタジック物語ではないのかもしれませんが、現実離れした部分に、ん?どうなってる??ってなる、ヘンテコリンでちょっと変わった感じのコメディドラマでした。

    その中で、アレン流のボヤキや痛烈批判などを繰り広げるのが、また楽しいですね。しかもそれがド直球なツッコミと、あからさまな展開ばかりで解りやすい所も好き^^

    特に、アレック・ボールドウィンが演じる建築家による、エセ知識人批判が好きですね。超ストレートな上に頷ける指摘が面白いです♪そしてそのエセ知識人・・・というより
    "「私、解ってる」感を演出したいお年頃" 的な、ちょっとイタい女がなぜかよく似合ってしまうエレンペイジも絶妙でした^^ そして、その女につい惹かれちゃう未熟な青年役にジェシー・アイゼンバーグというのもなぜかイメージぴったり!(笑)



    アレン演じる元オペラ演出家が見出したシャワー歌手(?)の素晴らしい歌声は、吹き替えかと思ったら本当に本人が歌っていたようですよ!ファビオ・アルミリアート。プロのテノール歌手だそうです。納得!

    全体的にハジけた印象で、終始楽しく観られましたよ^^
















    【Kokowääh 2】(2013年)

    ティル・シュヴァイガーとエマ・シュヴァイガーの親子で親子役を演じたヒット作「Kokowääh」の続編です^^

    生物学上の父親と育ての父親でそれなりに協力関係を保ちつつ、娘マグダレーナを引き取り、復縁した彼女カタリーナと共に暮らしてすっかり馴染んでいるヘンリー。カタリーナとの間にも息子ルイが生まれていて、4人で生活しているところから始まります^^

    ◆Kokowääh 2(2013年)共監督・共脚本:ティル・シュヴァイガー


    しかし2作目となるとどうしてもこうなるしかないのか(「Zweiohrküken」参照)、やはり共同生活内でのモメごとがポツポツと発生し出し・・・。やがて、カタリーナが仕事に集中したいということもあり、冷却期間がてら、一時的に彼女は家を出ることに。

    ティル氏って、こういうことを経ての離婚だったんですかねぇ?などと、下世話な想像が膨らんでしまいますが、彼の中では一緒に暮らすと家事関係でモメるのが定番なんででしょうか。

    でも「Kokowääh」シリーズは一味違いますね^^ カタリーナと入れ替わりに、娘マグダレーナの育ての親トリスタンが転がり込んでくるわけです。この父親二人の可笑しな関係も見どころですから、二人揃うと妙にウキウキしちゃう♪(マグダレーナの母親は仕事で海外へ行ったきりで二人の関係終了。)

    一方、マグダレーナ・9歳は、学校で一番クールな男子に初恋中☆ そう言いながら、家に連れ帰るのは別の男の子ニック。彼は誰が見てもマグダレーナにべた惚れ状態。彼女はそこにつけ込み、苦手な算数の宿題をさせる、という小悪魔に成長しちゃってます。ちょっと、オヤジさん!愛娘になんつー役を!!とビックリしましたが、あくまで健気にマグダレーナに尽くし続けるニックとの行く末は、予想できますしね^^

    で、このニック役の男の子がまた、小犬系の超かわい〜子なんですよ!「どの角度でも可愛いじゃねーか!コノヤロウ♪」と、オバちゃんつい興奮してキャプチャしまくっちゃいましたよ!

    Maurizio Magno 君です。でも多分すぐ忘れますけど^^;オホホ

    彼女が仕事相手とキャッキャとはしゃぐ姿にムカっ!としたり、彼女が家を出た後にナニーとして雇ったセクシーギャルにかき回されたりと、色々あった後に、どんな風にハッピーエンドになるのかなぁ...?という話です。
    そういう意味では安心して観ていられる、楽しいラブコメでしたね^^



    それと実は、前作には出ていなかったマティアス・シュヴァイクホファーが、こちらには出ていました!!しかもなんと、本人役です♪ というのは、脚本家だったヘンリーが、今作では映画のプロデュースにも乗り出し、出資者の意向で主演にマティアスを起用しなければならない、という話になっているから。

    しかしマティアスは、カタリーナ曰く "カッコだけの駄俳優" (°д°;;) だし、本人も実際どこかオカシイ男。(あくまで、この映画の中では、ですよ!)登場シーンはチョコチョコとあるんですが、映画俳優役なのに全然カッコよくないヘンテコな役で・・・まぁ楽しそうでした!( ̄▽ ̄)
    彼は、ティル映画に出ると、どうも遊ばれる傾向にあるようですね。それはそれで面白いので結構なことです^^

    [メモ]
    劇中で Matthias Schweighöfer という名前がやたら連呼されるので、その読み方を耳かっぽじってよくよく聞いてみましたよ。
    「マティアス・シュヴァイクーファー」っぽいですかね?どうも。
    「h」はほとんど消えて、「ö」は「ə」みたいな発音なので、カタカナにすると「くー」となるってところでしょうか。難しい^^;schweiger, matthias

























    【フレネミー〜史上最悪の無計画男たち〜】(2009年)

    ザック・ガリフィアナキス主演かと勘違いして以前買ったDVDを、この度もう一度観る機会ができました。前に観た時の印象は、"ザック詐欺のわけわかんない映画" でしかなく、二度と観ねーよ!と奥のほうにしまい込んだんですよね。

    しかし、先日大ハマリしたドラマ「Chuck/チャック」のケイシー役、アダム・ボールドウィンが実はこれに出ていたと知り、夫と一緒にチェックしてみることにしましたー

    ◆フレネミー〜史上最悪の無計画男たち〜(Little Fish, Strange Pond)2009年
    監督:グレゴリー・ダーク



    劇中最初から最後までマシュー・モディーンがカラム・ブルー相手に、訳の解らんことを延々と名言風にしゃべり続けながら、男二人で謎の行動を繰り返す話です(笑)
    メインっぽくたまに挿入される "現在" と思しきシーンだけは、まぁやってることは解るんですが、それ以外が全然ピンとこなくてねー・・・。
    ほとんどが主役二人の会話で進むので、その内容をもっと面白く聞かせて欲しかったなーって感じです。



    けど、そんなことは全くもってどーでもいいです!
    アダム・ボールドウィンの "ケイシー" チックな活躍を堪能できただけで十分!!
    彼は、劇中で連続しておきている殺人事件を担当する刑事役です。
    この2009年当時は、身体は十分デカいものの、顔はまだ多少すっきりキレイ♪ だいぶカッコ良かったです!
    夫も同じように見てるとは思いませんが、アダム・ボールドウィンのチェックとしては、私同様満足したようです^^ヨシヨシ


















    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    Favorites

    Sub-Blog


    Movies
    【あ行】-------------------------
    アイ・スパイ
    愛とセックスとセレブリティ
    愛の涯 私は風になった
    アイランド
    青い棘
    赤ちゃんの逆襲
    悪女
    悪魔のルームメイト
    アクロス・ザ・ユニバース
    憧れのウェディング・ベル
    アザーガイズ俺たち踊るハイパー刑事
    アザーズ
    明日の私に着がえたら
    アダルトボーイズ青春白書
    アデルの恋の物語
    あなただけ今晩は
    あなたは私のムコになる
    アーネスト式プロポーズ
    あの頃ペニー・レインと
    あの日、欲望の大地で
    アバウト・アダム アダムにも秘密がある
    アパートの鍵貸します
    雨に唄えば
    アメリ
    アメリカン・サイコ
    アメリカン・スウィートハート
    アメリカン・スプレンダー
    アメリカン・ドリームズ
    アメリカン・パイパイパイ...
    アラフォー女子のベイビー・プラン
    ある公爵夫人の生涯
    アルフレード アルフレード
    イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所
    イヴの総て
    イエスマン"YES"は人生のパスワード
    イグジステンズ
    Ego
    イタリア的、恋愛マニュアル
    いつも2人で
    偽りなき者
    インクハート/魔法の声
    インシディアス
    インセプション
    インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア
    イントゥ・ザ・ブルー
    インビジブル
    Wer wenn nicht wir
    ヴィゴ
    ヴィーナス
    ザ・ウォーク
    ウォーク・ハード-ロックへの階段
    ウォーム・ボディーズ
    ウォリスとエドワード 英国...
    失われた週末
    ウソから始まる恋と仕事の成功術
    ウソツキは結婚のはじまり
    嘘つきは恋の始まり
    宇宙人ポール
    美しい人
    美しいひと
    ウッドストックがやってくる!
    ウディ・アレンの夢と犯罪
    ウルトラ I LOVE YOU !
    麗しのサブリナ
    噂のアゲメンに恋をした!
    噂の二人
    噂のモーガン夫妻
    運命の元カレ
    永遠の僕たち
    映画に愛をこめて アメリカの夜
    エイリアン バスターズ
    EVA<エヴァ>
    エグザム
    エージェント・ゾーハン
    エスター
    エッジウェア卿殺人事件
    悦楽晩餐会/または誰と寝る...
    エディ・マーフィの劇的1週間
    エド・ウッド
    Emmaエマ
    エリザベス
    エリザベス:ゴールデン・エイジ
    エルヴィスとニクソン
    L.A.コンフィデンシャル
    遠距離恋愛 彼女の決断
    エンドレスナイト
    お熱いのがお好き
    お熱い夜をあなたに
    おいしい生活
    王子と踊子
    お家をさがそう
    お買いもの中毒な私!
    オーケストラ!
    おしゃれ泥棒
    オスカー・ワイルド
    お葬式に乾杯!
    男と女の不都合な真実
    おとなのけんか
    オドレイトトゥinハッピーエンド
    お願い!プレイメイト
    オブザーブ・アンド・レポート
    オペラハット
    おまけつき新婚生活
    オー!マイ・ゴースト
    オリエント急行殺人事件
    オールド・ドッグ
    俺たちステップブラザーズ
    俺たちダンクシューター
    俺たちニュースキャスター
    俺たちフィギュアスケーター
    俺のムスコ
    おわらない物語 アビバの場合
    女相続人

    【か行】-------------------------
    カイロの紫のバラ
    Keinohrhasen
    華氏451
    かぞくモメはじめました
    カップルズ・リトリート
    家庭
    Kammerflimmern
    ガリバー旅行記
    カルテット!人生のオペラハウス
    華麗なる恋の舞台で
    華麗なる週末
    彼が二度愛したS
    カントリー・ストロング
    カンパニーマン
    カンパニー・メン
    奇術師フーディーニ〜妖しき幻想
    奇人たちの晩餐会

    奇人たちの晩餐会 USA
    奇跡のシンフォニー
    キット・キトリッジ・アメリカンガールミステリー
    キッドナッパー
    きみがぼくを見つけた日
    キミに逢えたら!
    君への誓い
    キャデラック・レコード
    CUBE
    今日、キミに会えたら
    銀河ヒッチハイク・ガイド
    キング・オブ・ポップの素顔
    Küss mich, Frosch
    くたばれ!ユナイテッド
    グッバイ・レーニン!
    クライアント・リスト
    グランド・ブダペスト・ホテル
    クリスタル殺人事件
    クリスティーナの好きなこと
    グレッグのおきて
    グレッグのダメ日記
    クロッシング
    ケース39
    ゲット・ア・チャンス
    ゲット・ショーティ
    ゲット・スマート
    消されたヘッドライン
    ケミカル51
    幻影師アイゼンハイム
    小悪魔はなぜモテる?!
    恋する遺伝子
    恋する宇宙
    恋するベーカリー
    恋するポルノグラフィティ
    恋するモンテカルロ
    恋するリストランテ
    恋する履歴書
    恋とニュースのつくり方
    恋のエチュード
    恋のスラムダンク
    恋は邪魔者
    恋人たちのパレード
    恋人よ帰れ!わが胸に
    恋をしましょう
    氷の接吻
    氷の微笑2
    黒衣の花嫁
    ココ・アヴァン・シャネル
    Kokowääh
    9日目〜ヒトラーに捧げる祈り〜
    50回目のファースト・キス
    50歳の恋愛白書
    ゴースト・オブ・ガールフレンズ・パスト
    ゴーストライター
    ゴスフォード・パーク
    五線譜のラブレター
    コッホ先生と僕らの革命
    コニー&カーラ
    (500)日のサマー
    ゴーメンガースト
    コントロール
    コンフェッティ 仰天!結婚コンテスト
    ゴーン・ベイビー・ゴーン
    今夜はトーク・ハード

    【さ行】-------------------------
    最強のふたり
    最高の人生をあなたと
    最後に恋に勝つルール
    最低で最高のサリー
    ザ・ガール ヒッチコックに囚われた女
    ザ・ゲスト
    誘う女
    殺意の夏
    砂漠でサーモン・フィッシング
    サブウェイ123 激突
    サボテンの花
    さよならの微笑
    サロゲート
    ザ・ワーズ 盗まれた人生
    31年目の夫婦げんか
    39歳からの女性がモテる理由
    3時10分、決断のとき
    幸せがおカネで買えるワケ
    幸せになるための恋のレシピ
    しあわせの雨傘
    幸せのきずな
    幸せのジンクス
    幸せの始まりは
    幸せはシャンソニア劇場から
    J・エドガー
    シェイクスピア21-マクベス
    SHAME-シェイム-
    ジェイン・オースティンの読書会
    料理長(シェフ)殿、ご用心
    シェフ!三ツ星レストランの...
    シェルター
    死海殺人事件
    40男のバージンロード
    40オトコの恋愛事情
    詩人、愛の告白
    七年目の浮気
    失踪
    シドニー・ホワイトと7人のオタク
    シネマニア
    シモーヌ
    ジャッキー・ブラウン
    ジャックとジル
    シャレード
    シャロウ・グレイブ
    シャーロック・ホームズ
    JUICE
    終電車
    17歳の肖像
    ジュリー&ジュリア
    ジュリア
    ジュリエットからの手紙
    Schlussmacher
    情婦
    処刑人
    処刑人II
    女性上位時代
    ショート・カッツ
    ショーン・オブ・ザ・デッド
    白雪姫と鏡の女王
    白いドレスの女
    シングルス
    紳士は金髪がお好き
    人生はビギナーズ
    人生万歳!
    シンディにおまかせ
    親密すぎるうちあけ話
    スウィーニートッドフリート街の悪魔の理髪師
    スクール・オブ・ロック
    スコット・ピルグリム vs. 邪悪な元カレ軍団
    スタスキー&ハッチ
    ステイ・フレンズ
    スティル・クレイジー
    ストーンズ・イン・エグザイル
    スーパー!
    スパイダーウィックの謎
    スーパー・チューズデー正義を売った日
    スパニッシュ・アパートメント
    スプライス
    スペース・ステーション76
    すべてをあなたに
    スモーキング・ハイ
    スモール・アパートメント ワケアリ...
    ズーランダー
    Slumming
    360
    スリーデイズ
    探偵<スルース>
    スルース
    セックス・アンド・ザ・シティ
    セックス・アンド・ザ・シティ2
    SEXテープ
    セブンティーン・アゲイン
    セレステ∞ジェシー
    ゼロ時間の謎
    善意の向こう側
    戦争より愛のカンケイ
    聖トリニアンズ女学院
    ぜんぶ、フィデルのせい
    ソウルメン
    そして誰もいなくなった
    ソーシャル・ネットワーク
    その土曜日、7時58分
    それでも恋するバルセロナ
    そんな彼なら捨てちゃえば?
    ゾンビーノ
    ゾンビランド

    【た行】-------------------------
    第9地区
    タイピスト!
    ダーウィン・アワード
    タイムマシン
    ダウト〜あるカトリック学校で〜
    ザ・タウン
    抱きたいカンケイ
    たった一人のあなたのために
    タトゥー
    ダブル・ジョパディー
    チェンジ・アップ/オレはどっちで...
    チェンジリング
    地球は女で回ってる
    地中海殺人事件
    チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室
    沈黙の女/老フィールド館の惨劇
    ツイスター
    ツイン・タウン
    Zweiohrküken
    Der Nanny
    テイカーズ
    Diamant noir
    Die kommenden Tage
    テイク・シェルター
    DISCO
    デイブレイカー
    ティーンエイジ・パパラッチ
    デーヴ
    テキサス・チェーンソー ビギニング
    テッセラクト
    デート&ナイト
    デート・ウィズ・ドリュー
    テネイシャスD
    デュー・デート 出産まで...
    天使と悪魔
    デンジャラス・ビューティー
    10日間で男を上手にフル方法
    22ジャンプストリート
    24アワー・パーティ・ピープル
    Dr.Alemán
    Dr.パルナサスの鏡
    ドッジボール
    突然炎のごとく
    隣の女
    トプカピ
    ドム・ヘミングウェイ
    ドライヴ
    トラブル・イン・ハリウッド
    トラブルマリッジ カレと私とデュプリー...
    トランジット
    ドリーマーズ
    トリュフォーの思春期
    泥棒は幸せのはじまり
    ドン・ジョン

    【な行】-------------------------
    Night Train to Lisbon
    ナイト・ミュージアム2
    ナイル殺人事件
    9〜9番目の奇妙な人形〜
    ナインスゲート
    流されて・・・
    NOTHING
    逃げ去る恋
    26世紀青年
    2番目のキス
    200本のたばこ
    ニューイヤーズ・イブ
    ニューヨーク,アイラブユー
    NY式ハッピーセラピー
    摩天楼(ニューヨーク)はバラ色に
    ねえ!キスしてよ
    猫が行方不明
    ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア
    ノッティングヒルの恋人
    ノーウェアボーイ ひとりぼっち...
    ノーマ・ジーンとマリリン
    The Normal Heart


    【は行】-------------------------
    Haider lebt
    ハイ・フィデリティ
    パイレーツ・ロック
    ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式
    バウンティー・ハンター
    ハサミを持って突っ走る
    バスキア
    バースデイ・ガール
    バス停留所
    8月の家族たち
    八月の鯨
    バッド・ティーチャー
    バッドトリップ!消えたNo.1...
    ハッピーニートおちこぼれ兄...
    ハートブレイカー
    パーフェクト・ホスト
    Barfuss
    パブリック・エネミーズ
    BUBBLE
    バラ色の選択
    PARIS-パリ-
    パリ、恋人たちの2日間
    パリ、ジュテーム
    パリで一緒に
    巴里のアメリカ人
    パリより愛をこめて
    バルニーのちょっとした心配事
    バレンタインデー
    バーン・アフター・リーディング
    バンガー・シスターズ
    ハングオーバー!消えた花ムコ...
    ハングオーバー!! 史上最悪の...
    ハングオーバー!!!最後の反省会
    バンク・ジョブ
    ハンナとその姉妹
    バンバン・クラブ-真実の戦場
    P.S.アイラブユー
    ピザボーイ 史上最凶のご注文
    ヒストリー・ボーイズ
    ザ・ビーチ
    ビッグ・ピクチャー 顔のない...
    ビッグ・フィッシュ
    ビッグ・ボーイズ しあわせの鳥...
    必死の逃亡者
    ヒトラーの贋札
    ピノキオ(アニメ)
    日の名残り
    ビーバス&バットヘッド Do America
    ビフォア・サンセット
    ヒューマンネイチュア
    昼下りの情事
    昼下り、ローマの恋
    ファースト・ワイフ・クラブ
    ファイブ ある勇敢な女性たち...
    ファクトリー・ウーマン
    ファクトリー・ガール
    Vaterfreuden
    ファニー・ピープル
    フィフス・エレメント
    フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ
    50/50 フィフティ・フィフティ
    フィリップ、きみを愛してる!
    フォーガットン
    フォー・クリスマス
    フォーチュン・クッキー
    フォロー・ミー
    舞台よりすてきな生活
    ふたりのパラダイス
    普通じゃない
    譜めくりの女
    ブライズメイズ 史上最悪の...
    プライスレス 素敵な恋の見つけ方
    ブライダル・ウォーズ
    プライドと偏見
    Bright Young Things
    Frau Ella
    ブラザーサンタ
    プリシラ
    ブーリン家の姉妹
    フールズ・ゴールド
    ブルーノ
    ブルーバレンタイン
    フル・モンティ
    ブルワース
    プレミアム・ラッシュ
    フレンチなしあわせのみつけ方
    ブロークン・イングリッシュ
    ブロークン・フラワーズ
    フロスト×ニクソン
    フローズン・タイム
    プロデューサーズ
    ブロードウェイと銃弾
    ブロンド・ライフ
    ベイビー・ママ
    ベッドタイム・ストーリー
    ペティグルーさんの運命の1日
    ベティの小さな秘密
    ペネロピ
    ベルベット・ゴールドマイン
    ベルリン陥落 1945
    ヘンダーソン夫人の贈り物
    BOY A
    僕が結婚を決めたワケ
    ぼくたちの奉仕活動
    ボクの人生を変えた5日間
    僕の大事なコレクション
    僕の大切な人と、そのクソガキ
    僕のニューヨークライフ
    ボラット 栄光ナル国家カザフスタンの...
    ポリー my love
    ポルノ☆スターへの道
    ホール・パス・帰ってきた夢の...
    What a Man
    ボン・ヴォヤージュ 運命の36時間
    本を作る男-シュタイデルとの旅

    【ま行】-------------------------
    マイ・ビッグ・ファット・ドリーム
    マイファミリー・ウェディング
    マイ・フェア・レディ
    マイ・ライフ、マイ・ファミリー
    Mouth to Mouth
    マジック・マイク
    マチェーテ
    マッチポイント
    マディソン郡の橋
    ザ・マペッツ
    ザ・マペッツ/ワールド・ツアー
    真夜中のピアニスト
    マリーゴールド・ホテルで会いましょう
    マーリー 世界一おバカな犬が...
    マリリン 7日間の恋
    ミックマック
    Mr.ズーキーパーの婚活動物園
    ミッドナイト・イン・パリ
    ミート・ザ・ジェンキンズ
    ミート・ザ・ペアレンツ2
    ミート・ザ・ペアレンツ3
    ミドルメン/アダルト業界で...
    ミスター・アーサー
    Mr.ゴールデンボール/史上最低の...
    Mr.ボディガード
    ミリオンズ
    ミルク・マネー
    みんなで一緒に暮らしたら
    みんな私に恋をする
    ムード・インディゴ
    ザ・メキシカン
    メタルヘッド
    もうひとりの女
    もうひとりのシェイクスピア
    もしも昨日が選べたら
    モニカ・ベルッチの恋愛マニュアル
    モネ・ゲーム
    モリエール 恋こそ喜劇
    モンスター上司
    モンテーニュ通りのカフェ

    【や・ら行・わ】------------------
    約束の葡萄畑 あるワイン醸造家...
    屋根裏部屋のマリアたち
    ヤング≒アダルト
    ヤング・ゼネレーション
    誘惑/セダクション
    ユーロトリップ
    妖精ファイター
    夜霧の恋人たち
    40歳からの家族ケーカク
    ライラにお手あげ
    ラヴェンダーの咲く庭で
    ラースと、その彼女
    ラスベガスをぶっつぶせ
    ラッキー・ブレイク
    ラブ・アクチュアリー
    ラブ・アゲイン
    ラブ・ザ・ハード・ウェイ
    ラブソングができるまで
    ラブ&ドラッグ
    ラブ・ダイアリーズ
    ラブ・ユー・モア(短編)
    ラブリー・オールドメン
    ラモーナのおきて
    ラリー・フリント
    ランナウェイズ
    ラン・ファットボーイ・ラン
    リープイヤー うるう年のプロポーズ
    理想の彼氏
    理想の女(ひと)
    リトル・ヴォイス
    リプリー
    リプリー 暴かれた贋作
    リベリオン
    リミットレス
    リリィ、はちみつ色の秘密
    リンカーン弁護士
    ルックアウト/見張り
    ル・ディヴォース
    LOOPER/ルーパー
    RUBBELDIEKATZ
    ルパン
    ルビー・スパークス
    ル・ブレ
    レイクビュー・テラス 危険な隣人
    霊幻道士3/キョンシーの七不思議
    レイヤー・ケーキ
    レインディア・ゲーム
    レッド・バロン
    レポゼッション・メン
    レボリューショナリー・ロード
    レボリューション6
    恋愛アパート
    恋愛上手になるために
    恋愛日記
    ロシアン・ドールズ
    ロストボーイ
    ROCKER 40歳のロック☆デビュー
    ロックスター
    ロックンローラ
    ロード・ジム
    ロードトリップ パパは誰にも止め...
    ローマでアモーレ
    ローリングストーンズ シャイン・ア・ライト
    ロンドン・ドッグス
    ワイルド・オブ・ザ・デッド
    わが命つきるとも
    わが教え子、ヒトラー
    わすれた恋のはじめかた
    私がクマにキレた理由
    私の愛情の対象
    わたしの可愛い人-シェリ
    私のように美しい娘
    ONCE ダブリンの街角で
    ワンダとダイヤと優しい奴ら
    ワンダーラスト



    ブログ内検索


    Facebook


    categories

    洋画

    どこかでなにかしらしています

    ::更新情報・その他プチ日記::
    Facebook未登録でもご覧頂けます
    「いいね!」大歓迎です☆


    ■Tumblr



    Amazonで検索



    profile

    の自己紹介

    powered by
    似顔絵イラストメーカー



    links

    archives


    selected entries

    Amazon Recommend







    others

    recent trackback

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    sponsored links