スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.07.09 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク




    【抱きたいカンケイ】(2011年)

    ナタリー・ポートマン、産休前の怒涛の出演ラッシュの1つですよね(←そんな気がするだけ?)。アシュトン・カッチャーを相手に迎えた完全ラヴコメ作です♪いや〜しかし可愛かったな、ナタリー^^


    ◆抱きたいカンケイ(No Strings Attached)2011年
    監督:アイヴァン・ライトマン
    週80時間の勤務で恋をする余裕はゼロな研修医エマ(ナタリー・ポートマン)。ある日彼女は、男友達のアダム(アシュトン・カッチャー)とその場の勢いで一線を越えてしまう。すっかりその気になったアダムにエマが持ちかけたのは、なんとセックス・フレンドのカンケイだった!気楽なカンケイを順調に続けているように見える二人だが、少しずつ気持ちにズレが生じ・・・

    仕事の合間に必要な時(セックスしたい時!)だけ相手を呼び出し、それ以外はデート、腕枕、添い寝などの恋人風な行動もNG、嫉妬や束縛も厳禁、というセックス・フレンドの関係で合意しあった男女の物語です。

    エロティックなテーマを扱っていますし、セリフも行動もそれなりにそっち系ではありますが、ヒロインがナタリーで、しかも白衣の研修医という役だからか、そんなに下品に感じることはありませんでした。もちろんナタリーがまともに脱がないからということもありますが(アシュトンはお尻丸出しもへっちゃら♪)、話としては意外と真面目にラブストーリーだったりしてました。


    とは言っても、ドキドキしたり傷ついたりすることを恐れて恋愛ができないヒロイン、という昔ながらのアレで、特に大した話でもないですけどね^^;

    忙し過ぎて、いわゆる恋愛関係のアレコレの段階を踏んだり、相手に気を遣ったりなんてことはしていられないしメンドクサイ!性欲を満たしてくれるだけの都合のいいイケメンが欲しいよぉ〜!という脚本家女史の夢を映画の中で叶えました、ということらしいです。

    そんな気持ちも多少は解らなくもないんですよ。夫ともしも何かあって別れたとして、次の相手を探すことを想像するとね、また最初からかよ!!とウンザリしちゃいますからねー。恋愛って面倒なんだよね^^;でもまぁ、若い人はまだそんな考え方はしないで欲しいなぁと思いますが。
    (ていうか、日本では若者でも「セックスなんか無くてもいいし」って時代なんで、あまり当てはまらないのかな?)
    でもそれくらい忙しい女の子が主人公ということで、一応言い訳が付けられてるんですね。

    セフレというのは、片方だけがそう思っていたり、合意していても実は片方は我慢していたりと、本当に成立していることなんかまず無いんじゃないかな?と思うのですがー・・・
    ここでもやはり案の定^^
    男の子アダム(アシュトン)の方が元々エマ(ナタリー)に気がある状態で始めたセフレ契約なんで、最初から無理があるという話ですね。だけどエマの方は??という辺りが物語になっているわけです。
    意外性の無い話のくせに(笑)、簡単にグッと来ちゃいましたよ><
    単純な話「だから」かもしれませんね。

    二人を取り巻くサブキャラたちはいい味も出てましたし、好感度も低くありませんでしたが、それぞれ結構なおヤクソク加減だったため、上手く笑いに繋がった部分は少なめかも。でもアダムの父親を演じたケヴィン・クラインの安定感はサスガでしたね^^

    アダムが選曲した生理中のためのミックスCD(!)の中の「♪〜I Keep Bleeding Keep Keep Bleeding Love〜♪」(レオナ・ルイス)にはつい笑っちゃいましたが、多分そこら中で使われてたネタでしょうね、こんなの^^;ま、とにかく、そこそこ普通に楽しく観られましたよー!ナタリーが良かったです^^




















    【恋とニュースのつくり方】(2010年)

    ありがちな恋愛と仕事を頑張る女の子のお気軽コメディっぽいタイトルと、ダイアン・キートンの名前につられて録画してみましたー^^


    ◆恋とニュースのつくり方(Morning Glory)2010年 監督:ロジャー・ミッシェル
    NYのローカルTV局に採用されたTVプロデューサー、ベッキー(レイチェル・マクアダムス)は、視聴率超低迷中の朝の情報番組を任された。さっそく番組の立て直しに取り掛かった彼女は、自身の憧れである伝説の報道キャスター、マイク・ポロメイ(ハリソン・フォード)を起用。しかしいざ始まってみると、マイクはプライドが高いばかりで指示には従わず、パートナーのベテランキャスター、コリーン(ダイアン・キートン)とも衝突するばかりで・・・

    持ち前の熱さとやる気でプロデューサーとして活躍してきたベッキーが次に採用されたのは、打ち切りの危機にある朝の情報番組だった!早速、偉そうにしてるばかりでスタッフに嫌われていたキャスターをクビにし、代わりに伝説の報道キャスターを起用するも、思い通りに働いてくれず視聴率は下がるばかり。そしてついに局から、6週間以内に視聴率を上がらない場合は番組を打ち切ると宣告されてしまった。なんとか盛り返さねば!!

    と、仕事に燃える女子の奮闘物語です。
    主人公ベッキーは若さゆえの未熟さはありながらも、基本的には優秀な女の子。転職初日の打ち合わせから出来るところをバッチリ見せてくれてて、本人のやる気だけが空回りするようなイタい感じではありません。
    しかし、仕事に燃えてせかせかと飛び回り、早口でまくし立てる様子を見ていると、こりゃモテないな^^;と思わずにいられない><
    ところが同じ局の別の部署で働く先輩と恋に落ちたりしちゃってました^^
    その先輩って・・・この顔は!あれじゃん!あの人だよ!あれあれ!!え〜っと・・・パトリック・ウィルソンでした。なんとか顔は分かるようになったらしいけど、名前が出てこない^^;

    テレビ局、しかも報道や情報番組のお仕事というのは、とにかく速く速く!という感じでとても忙しないんですね。しかもプライベートな時間でも常にニュースに目を光らせて、気を抜けない、いや、抜きたくない!といった感じで。
    これでは彼氏とお付き合いなんて時間が持てる気がしません^^;大変ですねー。

    普通の相手ではとても付き合っていられないでしょうけれど、この彼は同じ業界に居るだけあってとても理解があり、安心して見ていられました。というか、この物語の中では恋愛関連の割合がとてもちっちゃいので、そう構ってられないってだけかもしれませんけどね。そういえば都合良過ぎだし^^;


    仏頂面な堅物キャスターを演じたのはハリソン・フォード。しょ〜もない情報番組なんかに染まるもんか!と、気に入らない企画への関わりを断固拒否するプライドの高いおっさんです。やっぱり無愛想な堅物オヤジが似合いますね〜♪
    そんな彼を出演させることに成功して主人公の株は上がったものの、彼のやる気のない仕事ぶりのせいで主人公はどん底に落ちかけるわけです。そんな二人の関係がこの話のポイントになっていました。ま、端的にいえば、お互いに成長できて良かったね、という感じです^^ 

    ベッキーのパワフルでキュートなキャラクターがとにかく魅力的でしたし、それに合わせて速いテンポでガンガン展開していく物語がとても楽しかったです♪
    「プラダを着た悪魔」と同じ脚本家で、やはり同じような感じの内容です。あれが好きな方ならこれも気にいると思いますよー♪また明日から仕事ガンバローって思っちゃいました!いわゆる元気が出る映画ってヤツです^^

    お局キャスターを演じたダイアン・キートンの弾けっぷりがステキでした!彼女はやっぱりこういう役が良いですね!

















    【僕の大切な人と、そのクソガキ】(2010年)

    このタイトルで、ジョン・C.ライリー主演。
    "いかにも" なひとクセある男と "クソガキ" とやらが巻き起こすおバカコメディでしょう、と予想して録画してみましたー。


    ◆僕の大切な人と、そのクソガキ(Cyrus)2010年 監督:ジェイ・デュプラス
    離婚して以来冴えない日々を過ごしていたジョン(ジョン・C.ライリー)は、ある晩パーティで理想の女性モリー(マリサ・トメイ)と出会い、意気投合。彼女に夢中になるが、実はモリーは22歳になる息子サイラス(ジョナ・ヒル)と二人暮らしをしていた。歓迎ムードで迎えてくれたサイラスにジョンは安心するが、翌朝ジョンの靴が無くなるという出来事が起こり、友好的に見えたサイラスとの関係が変わり始め・・・

    離婚後7年ぶりにようやく出来た彼女の22歳の息子はとんでもないマザコンだった!!というお話です。
    息子(サイラス)と母親(モリー)は相思相愛とでもいいましょうか、息子が可愛くて可愛くてべったり!ママが大好きでべったり!...ということで、このママに恋人ができれば当然息子の妨害が始まるというわけです。

    しかし、この母子。
    "ベッタリ親子" 風にいかにもデフォルメされた部分って実はそんなに無くって、意外と普通にあるんじゃないか?って感じのしちゃうリアル加減なんですよねー。実際、他人に迷惑を掛けるようないわゆる非常識をやってのけるわけでもなく、対外的には完全にステキな "おともだち母子" なんですよ。これがタチが悪い><

    だいたい子離れできない&親離れできない親子の間に入るってのは、あんまり上手く気がしないですよねー。
    そういう人でも、クレームがあれば反省して気をつける努力をする人もいるでしょうけど、それでもやっぱり激しく我慢してストレスを抱えてて、結局何か問題が起きるんじゃないか、とか考えちゃう。私だったら、そうと分かったら関わりなくない!とさっさと見限りそうだな^^;

    ま、そんな二人の間に割り込むことになった主人公ジョン。母親の目に入らないところで邪魔者は排除すべく、息子サイラスからジワジワと嫌がらせを受けることになるわけですが、これがこちらの予想を大幅に裏切る展開で・・・。
    だってこういう話となれば、サイラスによる嫌がらせ部分がドタバタのコメディになるパターンに決まってるじゃないですか!(私の中ではそうなのよ♪)しかしそれが違うんですよね〜。あくまでジワジワ系。それがかえって怖いって感じもしないでもないですけども。
    心理戦とでも呼んでみればちょっと聞こえはいいですが、そう面白い感じでも...ないかな。そして話の解決まで何もかもが、なかなかのあっさり薄味^^;

    これは完全に邦題に勘違いさせられたパターンだったよなぁ〜!
    なんて珍しく鼻息を荒げてみましたが、実はそんなに言うほど悪い映画じゃありません^^内容的には【なかなか素敵なヒューマンドラマ(ほんのり笑いもあり)】なんですよ^^ハートウォーミング系と言えそうです。

    注目はジョナ・ヒル演じるサイラスの目!怖い怖い怖い!!

















    【リープ・イヤー うるう年のプロポーズ】(2010年)

    なんてことないラブストーリーだろうと、タイトルだけで録画した映画でした。が、観てビックリ!ずっと以前に見て気になったまま忘れていたマシュー・グードが出ていました♪


    ◆リープ・イヤー うるう年のプロポーズ(Leap Year)2010年
    監督:アナンド・タッカー
    インテリアコーディネーターのアンナ(エイミー・アダムス)は、交際4年の恋人、医師のジェレミー(アダム・スコット)とマンションの購入を申し込んでいるが、彼がなかなかプロポーズをしてくれないことにヤキモキしていた。そんな時、"2月29日は女性からプロポーズできる日" というダブリンの伝統を知り、それに則って自分からプロポーズしようと学会でダブリン入りしている彼を訪ねるべくボストンから旅立つが・・・

    意気揚々と飛行機に乗り込んだ主人公を待ち受けていたのは、嵐。ダブリン空港に飛行機が降りられず、カーディフに降ろされてしまいます。
    ま、そうですよね。さっさとダブリンに着いてプロポーズできたら10分で(?)映画、終わっちゃいますから^^

    とは言っても『2月29日』が決まっているため、なんとかして間に合うように着かなければ!ということで、嵐の中出してもらった漁船に乗って、なんとかアイルランド入りに成功。しかし着いたのは、ダブリンからはまだまだ遠いディングルという田舎町。とりあえず手近に有ったパブに入ると、そこに居たのがーーーーマシュー・グードです!!ヒュ〜

    ・・・・??・・・あれ?こんな人だっけ??
    お髭もっさりのちょっとしたワイルド系?><うーん・・・私の中では品のよいお坊ちゃまとか好青年でイメージ固まってたんすけどぉ(一作観ただけで固めてはいけません)

    ま、気を取り直して続きを観ましたけどね^^
    経営難のパブのオーナー、デクラン(マシュー)とそこに宿泊するアナ(エイミー)はバカ女!ヤな男!てな感じで第一印象の悪い出会いを果たすわけですが、お約束通り、どうしても足が必要なエイミーは、お金が必要なデクランを雇ってダブリンを目指すわけです。で、その道中いろいろあって・・・という、最初を観ただけで最後まで展開が丸見えなラブストーリーですわ^^;
    でも別にいいもんねー。マシュー・グードさえ堪能できりゃ元は取れるさ!

    皮肉屋で人をバカにしたような(最初は)感じの悪い男の役ですが、アナという女がバカにされても当たり前風なキャラなんで、マシューに悪い印象は残りませんでした♪ それどころか、料理など女子目線のポイントかさ増しシーンが色々挿入されてましたから、すぐにメロメロになりましたよ!!
    まぁ当然、キャラ的に魅力を上げていかないと話も進みませんしね(笑)

    あ、ちなみにアナを演じたのはエイミー・アダムスなので、主人公はそんなにむちゃくちゃ好感度が低いわけでもなかったですよ^^念の為。

    しかしこの映画自体は・・・『4年に一度の2月29日にだけ女性からプロポーズができる』というアイルランドの伝統を紹介してくれた、というだけだったような感じです。この伝統に関しては私は、劇中でのマシューの見解に100%同感ですけどね^^(...て、この伝統は本当にあるんですよね??)

















    【僕が結婚を決めたワケ】(2010年)

    ヴィンス・ヴォーンのラヴコメということで、録画してみましたー。ヴィンスってあんな悪人顔なのに、なんでこんなにラヴコメに需要が出てきたんでしょうね?^^;個人的には彼の顔と役柄がバッチリはまった「スタスキー&ハッチ」なんかが好きですけどねー。


    ◆僕が結婚を決めたワケ(The Dilemma)2010年 監督:ロン・ハワード
    彼女(ジェニファー・コネリー)との結婚に踏み切れずにいたロニー(ヴィンス・ヴォーン)は、親友夫婦の姿に理想を見てプロポーズを決意する。しかしその矢先、親友の妻ジェニーヴァ(ウィノナ・ライダー)の浮気現場を目撃してしまったことで、結婚への迷いと親友に事実を告げるべきか否かで心中が千々に乱れてしまい・・・。

    なるほど。これはラヴコメというより、原題の通り "ジレンマ" に悩む男のコメディ・ドラマですね。その辺にもわりとありそうなシチュエーションで解りやすい、微妙に考えちゃう話でした。あ、でもコメディです^^ とりあえず、"僕が結婚を決めた理由" が描かれた話ではないように思いました。

    主人公ロニーは、プロポーズを決心した矢先に理想のカップルだと思っていた親友ニックの妻の不倫を目撃。当人ジェニーヴァにこっそり注意をするも、
    るせーな!他人の家庭のことに首つっこんでんじゃねーよ!
    とほぼシカト状態。(ウソです 笑。こんなガラ悪くないです。ウィノナ・ライダーですから!)斯くなる上は自分からニックに話そうかと悩み始めて...。
    というところが中心のストーリーです。

    皮肉でせつないシチュエーションですが、問題はやっぱりロニーの考え方ですよねー。基本的に真面目な彼は、夫婦間や親友間に隠し事なんか有ってはダメ、とにかくいつも正直でいようぜ!と。彼には嘘も方便とかは通用しなさそうですね。知らない方がよいこともあるとか、見なかったことにするみたいな暗黙のルールとか、許せないんだろうなー。

    でも彼にも悪気があるわけじゃないことも明らかで・・・。
    「他人が口出すことじゃないってー!」と簡単なことのように思えたけど、考えてるうちになんだかわりと難しいことのような気がしてきました。
    あまり親しくない人のことなら、「自分には関係ないからほっとけばいいしぃ〜言って怨まれても損だしぃ〜」ってだけですけど。(損とかいう話じゃないですけども。ま、そこで言うのは愉快犯的な人くらいってことです。)だけど、騙されているのが自分の大切な親友だったとしても、見なかった振りで本当にいいんだろうか?とか。うーん・・・そんな風に考えない方がいいのかな?

    でも、他人から知らされることを迷惑に思うかありがたいと思うかって、人それぞれですよね。当然「知りたくなかった!」という人もいれば、「友達なら言ってよ!出来るだけ早く対処したいんだから」という人もいますし。
    単純に自分がされたらどう思うか、と考えて決める場合も多いと思いますが、人の人生が変わるほどのことを一方的な価値観で決めるのはやはりマズいでしょう。
    ロニーの場合も、自分の常識を他人に押し付けようとしちゃったわけですよね。
    ま、それ以上にここでは映画ですから更に、現実ではまずありえないような突飛な行動に出て観客をドン引きさせてましたが^^;

    こんなことが起きてしまった時のために、あらかじめ自分の周囲に自分ならどうして欲しいかを話しておく&聞いておくと良いのかもしれませんね。うん、勝手にジレンマに悩むより随分いいような気がする^^
    ちなみに私は、なにかやらかしてて(例えばスカートのファスナーが開いてるとか、ブログ記事の中に間違ったことを事実として書いているとか)ちょっとした恥をかいているのに気付いてない場合などの小さなことなら、一刻も早く正したいのですぐ教えて欲しいと思いますが、「夫の浮気」となったら(というか、それに限るかな)、全く気付いていなかったら知らせないで欲しいと思います^^ヨロシク

    で、この映画が面白かったのかどうか?ん〜・・・別に・・・かな^^;

















    【恋のスラムダンク】(2010年)

    えーーー!!クイーン・ラティファ主演のラヴコメー?!
    と、半分怖いもの見たさ的な感じで録画してみましたー。


    ◆恋のスラムダンク(Just Wright)2010年 監督:サナー・ハムリ
    明るく豪快な理学療法士のレスリー(クイーン・ラティファ)は、恋人ができない35歳。ある日彼女は、地元のNBAチーム ネッツの試合観戦の帰り、ガソリンスタンドでネッツの花形選手スコット(コモン)と出会う。困っていた彼を助けたレスリーはパーティーの誘いを受け……。

    凄い・・・ホントにクイーン・ラティファがラヴコメな感じに女の子だよ((゚m゚;)アリャー!
    彼女には貫禄とか懐のデカさなんかが売りの姐御とか、豪快な男っぷりとか、そんなイメージしか持ってませんでしたからねぇ^^;35歳の彼氏募集中女子の役でした♪とてもビックリ。
    正直最初はその違和感に「う〜ん・・・」って感じでしたが、キャラ的にはやはり豪快で頼もしい系だったのでそれなりに馴染んでいけました^^

    レスリーと両親が住む家に居候しているイケイケ女モーガン。仕事もしないで玉の輿を狙うためのリサーチや計画、自分(の見た目)磨きにだけ余念がない。「仕事しないの?」
    これが仕事だっつーの!!ι(`ロ´)ノ
    らしいです^^ 婚活は一大事業ってやつですね。
    そんな彼女を親友として応援してる "いいヤツ" な主人公レスリーは、偶然出会ったNBAの花形選手スコットと親友モーガンの間を取り持ち、見事二人は婚約!しかしスコットが試合で大けがをしたため、理学療法士のレスリーが出動〜!そしてモーガンは「再起不能なら用無いしぃ〜」・・・

    という完全にラヴコメなお話です♪3人の行く末はまぁ、きっとご想像通りでしょう^^;
    正義は勝つ!な王道中の王道の展開で、なんのドキドキもなくサラッと観終えました^^意外な展開がどうしてもご要り用な方にはおススメしません。

    相手役のプロバスケ選手役はラッパーのコモン。コモンも俳優になってたんですねー・・・。彼の俳優活動はこれで初めて見ましたが(というか、音楽は聴いても普通に話してるとこは見たことなかったかな)、穏やかで紳士なイケメン役がかなり似合う人なんですねー。スポーツ選手っぽくない細身な身体のせいかバスケシーンは特にどうでもよかったのですが、ピアノをポロリポロリと弾く姿なんかがかなり素敵でした^^

    クイーン・ラティファの女子な一面や、ラティファの母親として登場したパム・グリアの微妙なオバちゃんぶり(ステキよ!)など、個人的にはちょっと変わったものが見られて良かったです^^
    でもま、ダサ過ぎる邦題が許せない!と思うほどの内容ではなかったかな(笑


















    【幸せの始まりは】(2010年)

    もちろんオーウェン・ウィルソン目当てで観ました♪
    リース・ウィザースプーンのラヴコメです^^


    ◆幸せの始まりは(How Do You Know)2010年
    監督、脚本:ジェームズ・L・ブルックス(恋愛小説家 他)
    31歳のソフトボール選手のリサ(リース・ウィザースプーン)。しかしナショナルチームから外されてしまい途方に暮れた彼女は、気を紛らわせようと恋に走るが・・・

    面白いけど、どうも素直に楽しめない感じもあったお話でした^^;

    失意の自分を慰め、励ましてくれる仲間たち・・・ありがたいけど、余計に惨めになるから勘弁してほしい><
    それよりも 今私に必要なのは空気を読めない鈍感男!

    ということで、とりあえず一夜を共にしただけの遊び人メジャーリーガー、マティ(オーウェン・ウィルソン)とそのまま付き合うことにしたり、同棲の申し出を受けたりする時点で大失敗ですよね。実際彼女は何度も愛想をつかすわけですが、その度に泣きつく相手は自分を好きでいてくれるもう一人の男ジョージ(ポール・ラッド) =マティとは真逆の繊細男。
    リサはこの優しくて繊細なジョージにも微妙に惹かれて行きながらも友人関係を保っていますが、俗に言うキープに見えてしょうがなかったり。

    なんだかんだで、結局この二人のうちのどちらかとどうしても付き合わなければならないかのような「だってこれ、恋愛映画ですから!」な展開がどうも私には無理やりに見えてしまいました。
    元々サッパリした性格の良い女の子なはず(私にはそう見えましたよ?)の主人公が、あっち行ったりこっち来たりの思わせぶりな自己チュー女にされてしまっていたのがなんだか可哀想に思えちゃいました。演じていたのがリースだったから一応はイヤミも少なく観られたけれども・・・といった感じ。

    しかしオーウェン・ウィルソンとポールラッドの各キャラはなかなか面白かったですよ。
    オーウェンの悪気のないピュアな笑顔、ポール・ラッドの見たことないような天使の微笑み(!)
    どちらもとーってもステキでした♪

    [メモ] キャスリン・ハーンも私の期待通りのキャラで大活躍♪やっぱ好き!owen, rudd

















    【遠距離恋愛 彼女の決断】(2010年)

    ドリュー・バリモア主演のラヴコメ♪
    遠距離恋愛をテーマにしたありがちな話をサラっと観とこ!ってことで録画してみましたー


    ◆遠距離恋愛 彼女の決断(Going the Distance)2010年 監督:ナネット・バースタイン
    ニューヨーク。音楽業界で働いているギャレット(ジャスティン・ロング)は彼女の気持ちを読みきれず振られたばかり。その夜、ジャーナリストを目指すエリン(ドリュー・バリモア)とバーで出会い意気投合、一夜を共にする。しかしエリンは新聞社のインターン期間が終わる6週間後にサンフランシスコに戻ることことにになっている。2人は予めその期間だけの気軽な関係と決めて付き合うが・・・

    ということで、ドリューの相手役はジャスティン・ロングでしたー。
    この2人は本当に付き合っていたんですってねー。んまぁ〜(笑)

    一緒に過ごした6週間があまりにも楽しくてお互い本気になってしまい、ついに遠距離恋愛をすることにしてしまった二人。近いうちにニューヨークで就職して一緒に暮らすことを目標に遠恋を頑張ってみるものの、不況下で思う様に職に就けず、近くに暮らす計画が遠のいていき・・・という話です。

    ストーリーは、タイトルを見ただけで展開から結末まで想像できて実際それをなぞってくれる安心設計だったので、個人的には楽に観られて良かったのですが、観る人によってはわざわざ観るほどの話じゃないってことになるかもしれません。
    それくらい思いっきり王道です^^
    しかし悪者も一切出て来ないし、二人の周りには色んな魅力的なキャラクターたちが囲んでくれているので、退屈することもなく楽しく観ることができましたよ♪

    私のお気に入りはギャレットの親友2人のうちの一人で同居人のダン!
    ギャレットが自室に彼女を連れ込むと会話を隣室で聞いていて、シーンに合わせて音楽を流す!!
    こういうノリは私も好きです^^一度目は爆笑します^^
    まぁあまり繰り返されたら多分「もういいよ」とウンザリするでしょうけどね。
    彼の目下の関心事は、NYの鳩のヒナはどこにいるのかということのようです(笑)
    もう一人の親友ボックスがダサい口ひげにこだわる理由も、なかなか面白かったですね^^

    レコード業界で働くギャレットたちの業界ネタもクスっときましたねー。ネルソンとジーザス・ジョーンズっていいとこ突いたねーって感じで^^ ま、ネルソンは業界にコネがあったっぽいので私なら・・・ウォレント辺りにしとくところかな(笑 どうでもいいですね)

    で、ジャスティン・ロングなんですがー、私どうもジワジワとキちゃってますね。
    おバカ系コメディにチョロっと出てきて変な事してるのを見る分には妙にオモロいヤツってくらいですが、「そんな彼なら捨てちゃえば」や本作といったラヴコメで普通の人をやってるのを観ちゃうとねー!
    何がいいんでしょうねぇ、この子。・・・黒目の大きさとか?両端が上にニュッと伸びる口とか?うん、両方ですね。あの優しげな微笑みが結構たまりません^^

    この子はあれですね。アンソニー・キーディス(レッチリのフロントマン)に似てるんじゃないですか?私、若い頃アンソニーにも夢中だったんですよねー。その関係かもしれません^^

    しかしそれ以上に気になったのは、レコードレーベルに勤めるギャレットの一押しバンド、THE BOXER REBELLION。
    劇中にライヴシーンがフィーチャーされていました^^
    曲自体もステキですし、歌声が気持ち良過ぎ!この映画のDVDと共に彼らのCDも購入決定♪
    →「If You Run」(YouTube)

















    【バウンティー・ハンター】(2010年)

    ジェラルド・バトラー演じる犯罪者や逃亡者を追う賞金稼ぎの話ということで、アクションぽいですが、共演がジェニファー・アニストンなので軽そう!ってことで録画してみました。


    ◆バウンティー・ハンター(The Bounty Hunter)2010年
    監督:アンディ・テナント(アンナと王様、フールズ・ゴールド 他)
    ギャンブル好きで借金まみれのバウンティー・ハンター、マイロ(ジェラルド・バトラー)。返済金を稼ぐため新たなターゲットとなったのは、敏腕記者で元妻のニコール(ジェニファー・アニストン)だった。報酬5千ドルを手に入れるため、そして捨てられた恨みを晴らすべく執拗に追いかける元夫と、あの手この手で逃げまくる元妻。相手の腹のうちを探り合いながら逃走劇を繰り広げる彼らは、気づかぬうちにある組織の陰謀に巻き込まれ・・・

    これは!!予想外にもラヴコメでした!♪
    タイトルとあらすじ、主演がジェラルド・バトラーってことから騙された感を感じる方も多そうですよねー。「Mr. & Mrs. スミス」的なアクションを期待なさってる方はお気を付けください。
    これはラヴコメですよー!

    元夫が追い、元妻が逃げる!
    ってなあらすじからすると、いかにもアクションって感じなんですけどねー。
    これが意外とすぐ捕まっちゃって。結構長い間一緒に居たりして^^
    で、共に過ごしてそんなこんなしてる間に元夫婦のあれこれがあぁなってこぉなって・・ってな感じ。
    ・・そんな内容なのでジェラルドもマッチョむき出しの心配もなく(ま、出すには出すんですけど)、適度にカッコよく適度におマヌケなラヴコメ仕様なので、男臭NGな貴女にもおススメです♪ コミカル系ジェラルドのファンになりつつある私もとても楽しみました^^

    しかしジェニファー・アニストン!スタイルが素敵ですよねぇ〜
    程よくデカく美しいおっぱいに美脚、美尻が絶妙なバランス!
    ここでもタイトミニのボディコン(笑)で、バッチリ強調してくれてますよぉ♪
    歩く後ろ姿がたまらないっす!
    ママァ〜あのお尻触りたいよぉ〜(笑)

    で、そんな彼女はやっぱり強気なじゃじゃ馬!屈強な元夫を振り切り、危険な事件を追う!
    ・・・なんて言うとやっぱりサスペンス・アクションぽいですけどね^^;
    確かにピーター・グリーンなんかが悪そうな顔して出て来るサスペンス系のストーリーですから、間違っちゃいないんですよ。でもその辺はあっさりしたモンですから、期待しない方がいいですよってことです^^
    私は総合的には、主役2人の掛け合いの面白さと安定感で結構楽しませてもらいましたけどね^^

    それにしても、バウンティハンターっていうのはちゃんと認められた職業なんですねぇ。知りませんでした^^;免許制だったりするらしいっすよ。まぁ、それで生活出来てる人がどれくらい居るのか分かりませんが、いいシステムのような気がしますけど、そうでもないのかな?aniston













    【みんな私に恋をする】(2010年)

    主演の女の子とか全然知らないけど、明らかにお気軽なラブコメって感じなので観てみました。
    その主演とはクリスティン・ベル(クリステン?)。ドラマ「ヴェロニカ・マーズ」で有名だそうです^^私はCMで見てタイトルを知ってただけなので顔を見ても分かりませんでした。


    ◆みんな私に恋をする(When In Rome)2010年
    監督:マーク・スティーヴン・ジョンソン
    NYの美術館で学芸員としてバリバリ働くべス(クリスティン・ベル)。仕事は有能だけど恋愛は失敗ばかり。ところが、妹の結婚式で訪れたローマで、人々が願いを込めてコインを投げ入れる"愛の泉"と呼ばれる噴水から酔った勢いでコインを数枚拾ったところ、そのコインの元の持ち主の男たちから熱烈に言い寄られ急激にモテモテに。そんな中べスは、妹の結婚式で出会ったキュートなジャーナリスト、ニック(ジョシュ・デュアメル)といい感じになるが・・・

    あははは・・・。バカバカしいなぁ〜^^
    超常現象が起きるホントのファンタジー系ラヴコメです。

    ファンタジーだから何でもあり的な感じが非常にバカバカしくてナイスです♪
    ナイス・・・かな?^^;ま、正直大して好みの内容ではなかったですね。
    多分、主演の女の子の見た目が好みでないことと、そのキャラクターによる相手の男性の振り回し方が気に入らなかったこと・・が原因かな。
    このクリスティン・ベルという子はそれなりに可愛いんだけど、どうも私にはルーシー・パンチをちょっとマシにした感じ?って顔に見えてしまって・・。

    でもところどころ、チョコチョコと笑える部分もあったので最後まで観られました。
    個人的なツボは、結婚式場に遅れ気味に入ってきた新郎の友人の携帯が鳴るところ。着うたがウォレントの「いけないチェリーパイ」でした^^ププッ
    この友人役のジョシュ・デュアメルという人も私は知りませんでしたが、爽やかでまぁまぁ素敵なタイプでしたね。チャーリー・シーンに見える部分が多かったので、好みではありませんでしたが。

    その他、主人公女性の恋のマジックにかかってしまった男たちに、ウィル・アーネット、ダックス・シェパード、ジョン・ヘダー、ダニー・デヴィート(!)。
    ダックスとジョンはあから様に変キャラで、特に笑いました^^
    ダックス・シェパードはやっぱり"バカ"なんですねー!そうでなくっちゃ!
    話はバカバカしい印象だったし気持良くもなかったんですが、彼らのお陰で少し楽しめましたよ。


















    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    Favorites

    Sub-Blog


    Movies
    【あ行】-------------------------
    アイ・スパイ
    愛とセックスとセレブリティ
    愛の涯 私は風になった
    アイランド
    青い棘
    赤ちゃんの逆襲
    悪女
    悪魔のルームメイト
    アクロス・ザ・ユニバース
    憧れのウェディング・ベル
    アザーガイズ俺たち踊るハイパー刑事
    アザーズ
    明日の私に着がえたら
    アダルトボーイズ青春白書
    アデルの恋の物語
    あなただけ今晩は
    あなたは私のムコになる
    アーネスト式プロポーズ
    あの頃ペニー・レインと
    あの日、欲望の大地で
    アバウト・アダム アダムにも秘密がある
    アパートの鍵貸します
    雨に唄えば
    アメリ
    アメリカン・サイコ
    アメリカン・スウィートハート
    アメリカン・スプレンダー
    アメリカン・ドリームズ
    アメリカン・パイパイパイ...
    アラフォー女子のベイビー・プラン
    ある公爵夫人の生涯
    アルフレード アルフレード
    イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所
    イヴの総て
    イエスマン"YES"は人生のパスワード
    イグジステンズ
    Ego
    イタリア的、恋愛マニュアル
    いつも2人で
    偽りなき者
    インクハート/魔法の声
    インシディアス
    インセプション
    インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア
    イントゥ・ザ・ブルー
    インビジブル
    Wer wenn nicht wir
    ヴィゴ
    ヴィーナス
    ザ・ウォーク
    ウォーク・ハード-ロックへの階段
    ウォーム・ボディーズ
    ウォリスとエドワード 英国...
    失われた週末
    ウソから始まる恋と仕事の成功術
    ウソツキは結婚のはじまり
    嘘つきは恋の始まり
    宇宙人ポール
    美しい人
    美しいひと
    ウッドストックがやってくる!
    ウディ・アレンの夢と犯罪
    ウルトラ I LOVE YOU !
    麗しのサブリナ
    噂のアゲメンに恋をした!
    噂の二人
    噂のモーガン夫妻
    運命の元カレ
    永遠の僕たち
    映画に愛をこめて アメリカの夜
    エイリアン バスターズ
    EVA<エヴァ>
    エグザム
    エージェント・ゾーハン
    エスター
    エッジウェア卿殺人事件
    悦楽晩餐会/または誰と寝る...
    エディ・マーフィの劇的1週間
    エド・ウッド
    Emmaエマ
    エリザベス
    エリザベス:ゴールデン・エイジ
    エルヴィスとニクソン
    L.A.コンフィデンシャル
    遠距離恋愛 彼女の決断
    エンドレスナイト
    お熱いのがお好き
    お熱い夜をあなたに
    おいしい生活
    王子と踊子
    お家をさがそう
    お買いもの中毒な私!
    オーケストラ!
    おしゃれ泥棒
    オスカー・ワイルド
    お葬式に乾杯!
    男と女の不都合な真実
    おとなのけんか
    オドレイトトゥinハッピーエンド
    お願い!プレイメイト
    オブザーブ・アンド・レポート
    オペラハット
    おまけつき新婚生活
    オー!マイ・ゴースト
    オリエント急行殺人事件
    オールド・ドッグ
    俺たちステップブラザーズ
    俺たちダンクシューター
    俺たちニュースキャスター
    俺たちフィギュアスケーター
    俺のムスコ
    おわらない物語 アビバの場合
    女相続人

    【か行】-------------------------
    カイロの紫のバラ
    Keinohrhasen
    華氏451
    かぞくモメはじめました
    カップルズ・リトリート
    家庭
    Kammerflimmern
    ガリバー旅行記
    カルテット!人生のオペラハウス
    華麗なる恋の舞台で
    華麗なる週末
    彼が二度愛したS
    カントリー・ストロング
    カンパニーマン
    カンパニー・メン
    奇術師フーディーニ〜妖しき幻想
    奇人たちの晩餐会

    奇人たちの晩餐会 USA
    奇跡のシンフォニー
    キット・キトリッジ・アメリカンガールミステリー
    キッドナッパー
    きみがぼくを見つけた日
    キミに逢えたら!
    君への誓い
    キャデラック・レコード
    CUBE
    今日、キミに会えたら
    銀河ヒッチハイク・ガイド
    キング・オブ・ポップの素顔
    Küss mich, Frosch
    くたばれ!ユナイテッド
    グッバイ・レーニン!
    クライアント・リスト
    グランド・ブダペスト・ホテル
    クリスタル殺人事件
    クリスティーナの好きなこと
    グレッグのおきて
    グレッグのダメ日記
    クロッシング
    ケース39
    ゲット・ア・チャンス
    ゲット・ショーティ
    ゲット・スマート
    消されたヘッドライン
    ケミカル51
    幻影師アイゼンハイム
    小悪魔はなぜモテる?!
    恋する遺伝子
    恋する宇宙
    恋するベーカリー
    恋するポルノグラフィティ
    恋するモンテカルロ
    恋するリストランテ
    恋する履歴書
    恋とニュースのつくり方
    恋のエチュード
    恋のスラムダンク
    恋は邪魔者
    恋人たちのパレード
    恋人よ帰れ!わが胸に
    恋をしましょう
    氷の接吻
    氷の微笑2
    黒衣の花嫁
    ココ・アヴァン・シャネル
    Kokowääh
    9日目〜ヒトラーに捧げる祈り〜
    50回目のファースト・キス
    50歳の恋愛白書
    ゴースト・オブ・ガールフレンズ・パスト
    ゴーストライター
    ゴスフォード・パーク
    五線譜のラブレター
    コッホ先生と僕らの革命
    コニー&カーラ
    (500)日のサマー
    ゴーメンガースト
    コントロール
    コンフェッティ 仰天!結婚コンテスト
    ゴーン・ベイビー・ゴーン
    今夜はトーク・ハード

    【さ行】-------------------------
    最強のふたり
    最高の人生をあなたと
    最後に恋に勝つルール
    最低で最高のサリー
    ザ・ガール ヒッチコックに囚われた女
    ザ・ゲスト
    誘う女
    殺意の夏
    砂漠でサーモン・フィッシング
    サブウェイ123 激突
    サボテンの花
    さよならの微笑
    サロゲート
    ザ・ワーズ 盗まれた人生
    31年目の夫婦げんか
    39歳からの女性がモテる理由
    3時10分、決断のとき
    幸せがおカネで買えるワケ
    幸せになるための恋のレシピ
    しあわせの雨傘
    幸せのきずな
    幸せのジンクス
    幸せの始まりは
    幸せはシャンソニア劇場から
    J・エドガー
    シェイクスピア21-マクベス
    SHAME-シェイム-
    ジェイン・オースティンの読書会
    料理長(シェフ)殿、ご用心
    シェフ!三ツ星レストランの...
    シェルター
    死海殺人事件
    40男のバージンロード
    40オトコの恋愛事情
    詩人、愛の告白
    七年目の浮気
    失踪
    シドニー・ホワイトと7人のオタク
    シネマニア
    シモーヌ
    ジャッキー・ブラウン
    ジャックとジル
    シャレード
    シャロウ・グレイブ
    シャーロック・ホームズ
    JUICE
    終電車
    17歳の肖像
    ジュリー&ジュリア
    ジュリア
    ジュリエットからの手紙
    Schlussmacher
    情婦
    処刑人
    処刑人II
    女性上位時代
    ショート・カッツ
    ショーン・オブ・ザ・デッド
    白雪姫と鏡の女王
    白いドレスの女
    シングルス
    紳士は金髪がお好き
    人生はビギナーズ
    人生万歳!
    シンディにおまかせ
    親密すぎるうちあけ話
    スウィーニートッドフリート街の悪魔の理髪師
    スクール・オブ・ロック
    スコット・ピルグリム vs. 邪悪な元カレ軍団
    スタスキー&ハッチ
    ステイ・フレンズ
    スティル・クレイジー
    ストーンズ・イン・エグザイル
    スーパー!
    スパイダーウィックの謎
    スーパー・チューズデー正義を売った日
    スパニッシュ・アパートメント
    スプライス
    スペース・ステーション76
    すべてをあなたに
    スモーキング・ハイ
    スモール・アパートメント ワケアリ...
    ズーランダー
    Slumming
    360
    スリーデイズ
    探偵<スルース>
    スルース
    セックス・アンド・ザ・シティ
    セックス・アンド・ザ・シティ2
    SEXテープ
    セブンティーン・アゲイン
    セレステ∞ジェシー
    ゼロ時間の謎
    善意の向こう側
    戦争より愛のカンケイ
    聖トリニアンズ女学院
    ぜんぶ、フィデルのせい
    ソウルメン
    そして誰もいなくなった
    ソーシャル・ネットワーク
    その土曜日、7時58分
    それでも恋するバルセロナ
    そんな彼なら捨てちゃえば?
    ゾンビーノ
    ゾンビランド

    【た行】-------------------------
    第9地区
    タイピスト!
    ダーウィン・アワード
    タイムマシン
    ダウト〜あるカトリック学校で〜
    ザ・タウン
    抱きたいカンケイ
    たった一人のあなたのために
    タトゥー
    ダブル・ジョパディー
    チェンジ・アップ/オレはどっちで...
    チェンジリング
    地球は女で回ってる
    地中海殺人事件
    チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室
    沈黙の女/老フィールド館の惨劇
    ツイスター
    ツイン・タウン
    Zweiohrküken
    Der Nanny
    テイカーズ
    Diamant noir
    Die kommenden Tage
    テイク・シェルター
    DISCO
    デイブレイカー
    ティーンエイジ・パパラッチ
    デーヴ
    テキサス・チェーンソー ビギニング
    テッセラクト
    デート&ナイト
    デート・ウィズ・ドリュー
    テネイシャスD
    デュー・デート 出産まで...
    天使と悪魔
    デンジャラス・ビューティー
    10日間で男を上手にフル方法
    22ジャンプストリート
    24アワー・パーティ・ピープル
    Dr.Alemán
    Dr.パルナサスの鏡
    ドッジボール
    突然炎のごとく
    隣の女
    トプカピ
    ドム・ヘミングウェイ
    ドライヴ
    トラブル・イン・ハリウッド
    トラブルマリッジ カレと私とデュプリー...
    トランジット
    ドリーマーズ
    トリュフォーの思春期
    泥棒は幸せのはじまり
    ドン・ジョン

    【な行】-------------------------
    Night Train to Lisbon
    ナイト・ミュージアム2
    ナイル殺人事件
    9〜9番目の奇妙な人形〜
    ナインスゲート
    流されて・・・
    NOTHING
    逃げ去る恋
    26世紀青年
    2番目のキス
    200本のたばこ
    ニューイヤーズ・イブ
    ニューヨーク,アイラブユー
    NY式ハッピーセラピー
    摩天楼(ニューヨーク)はバラ色に
    ねえ!キスしてよ
    猫が行方不明
    ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア
    ノッティングヒルの恋人
    ノーウェアボーイ ひとりぼっち...
    ノーマ・ジーンとマリリン
    The Normal Heart


    【は行】-------------------------
    Haider lebt
    ハイ・フィデリティ
    パイレーツ・ロック
    ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式
    バウンティー・ハンター
    ハサミを持って突っ走る
    バスキア
    バースデイ・ガール
    バス停留所
    8月の家族たち
    八月の鯨
    バッド・ティーチャー
    バッドトリップ!消えたNo.1...
    ハッピーニートおちこぼれ兄...
    ハートブレイカー
    パーフェクト・ホスト
    Barfuss
    パブリック・エネミーズ
    BUBBLE
    バラ色の選択
    PARIS-パリ-
    パリ、恋人たちの2日間
    パリ、ジュテーム
    パリで一緒に
    巴里のアメリカ人
    パリより愛をこめて
    バルニーのちょっとした心配事
    バレンタインデー
    バーン・アフター・リーディング
    バンガー・シスターズ
    ハングオーバー!消えた花ムコ...
    ハングオーバー!! 史上最悪の...
    ハングオーバー!!!最後の反省会
    バンク・ジョブ
    ハンナとその姉妹
    バンバン・クラブ-真実の戦場
    P.S.アイラブユー
    ピザボーイ 史上最凶のご注文
    ヒストリー・ボーイズ
    ザ・ビーチ
    ビッグ・ピクチャー 顔のない...
    ビッグ・フィッシュ
    ビッグ・ボーイズ しあわせの鳥...
    必死の逃亡者
    ヒトラーの贋札
    ピノキオ(アニメ)
    日の名残り
    ビーバス&バットヘッド Do America
    ビフォア・サンセット
    ヒューマンネイチュア
    昼下りの情事
    昼下り、ローマの恋
    ファースト・ワイフ・クラブ
    ファイブ ある勇敢な女性たち...
    ファクトリー・ウーマン
    ファクトリー・ガール
    Vaterfreuden
    ファニー・ピープル
    フィフス・エレメント
    フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ
    50/50 フィフティ・フィフティ
    フィリップ、きみを愛してる!
    フォーガットン
    フォー・クリスマス
    フォーチュン・クッキー
    フォロー・ミー
    舞台よりすてきな生活
    ふたりのパラダイス
    普通じゃない
    譜めくりの女
    ブライズメイズ 史上最悪の...
    プライスレス 素敵な恋の見つけ方
    ブライダル・ウォーズ
    プライドと偏見
    Bright Young Things
    Frau Ella
    ブラザーサンタ
    プリシラ
    ブーリン家の姉妹
    フールズ・ゴールド
    ブルーノ
    ブルーバレンタイン
    フル・モンティ
    ブルワース
    プレミアム・ラッシュ
    フレンチなしあわせのみつけ方
    ブロークン・イングリッシュ
    ブロークン・フラワーズ
    フロスト×ニクソン
    フローズン・タイム
    プロデューサーズ
    ブロードウェイと銃弾
    ブロンド・ライフ
    ベイビー・ママ
    ベッドタイム・ストーリー
    ペティグルーさんの運命の1日
    ベティの小さな秘密
    ペネロピ
    ベルベット・ゴールドマイン
    ベルリン陥落 1945
    ヘンダーソン夫人の贈り物
    BOY A
    僕が結婚を決めたワケ
    ぼくたちの奉仕活動
    ボクの人生を変えた5日間
    僕の大事なコレクション
    僕の大切な人と、そのクソガキ
    僕のニューヨークライフ
    ボラット 栄光ナル国家カザフスタンの...
    ポリー my love
    ポルノ☆スターへの道
    ホール・パス・帰ってきた夢の...
    What a Man
    ボン・ヴォヤージュ 運命の36時間
    本を作る男-シュタイデルとの旅

    【ま行】-------------------------
    マイ・ビッグ・ファット・ドリーム
    マイファミリー・ウェディング
    マイ・フェア・レディ
    マイ・ライフ、マイ・ファミリー
    Mouth to Mouth
    マジック・マイク
    マチェーテ
    マッチポイント
    マディソン郡の橋
    ザ・マペッツ
    ザ・マペッツ/ワールド・ツアー
    真夜中のピアニスト
    マリーゴールド・ホテルで会いましょう
    マーリー 世界一おバカな犬が...
    マリリン 7日間の恋
    ミックマック
    Mr.ズーキーパーの婚活動物園
    ミッドナイト・イン・パリ
    ミート・ザ・ジェンキンズ
    ミート・ザ・ペアレンツ2
    ミート・ザ・ペアレンツ3
    ミドルメン/アダルト業界で...
    ミスター・アーサー
    Mr.ゴールデンボール/史上最低の...
    Mr.ボディガード
    ミリオンズ
    ミルク・マネー
    みんなで一緒に暮らしたら
    みんな私に恋をする
    ムード・インディゴ
    ザ・メキシカン
    メタルヘッド
    もうひとりの女
    もうひとりのシェイクスピア
    もしも昨日が選べたら
    モニカ・ベルッチの恋愛マニュアル
    モネ・ゲーム
    モリエール 恋こそ喜劇
    モンスター上司
    モンテーニュ通りのカフェ

    【や・ら行・わ】------------------
    約束の葡萄畑 あるワイン醸造家...
    屋根裏部屋のマリアたち
    ヤング≒アダルト
    ヤング・ゼネレーション
    誘惑/セダクション
    ユーロトリップ
    妖精ファイター
    夜霧の恋人たち
    40歳からの家族ケーカク
    ライラにお手あげ
    ラヴェンダーの咲く庭で
    ラースと、その彼女
    ラスベガスをぶっつぶせ
    ラッキー・ブレイク
    ラブ・アクチュアリー
    ラブ・アゲイン
    ラブ・ザ・ハード・ウェイ
    ラブソングができるまで
    ラブ&ドラッグ
    ラブ・ダイアリーズ
    ラブ・ユー・モア(短編)
    ラブリー・オールドメン
    ラモーナのおきて
    ラリー・フリント
    ランナウェイズ
    ラン・ファットボーイ・ラン
    リープイヤー うるう年のプロポーズ
    理想の彼氏
    理想の女(ひと)
    リトル・ヴォイス
    リプリー
    リプリー 暴かれた贋作
    リベリオン
    リミットレス
    リリィ、はちみつ色の秘密
    リンカーン弁護士
    ルックアウト/見張り
    ル・ディヴォース
    LOOPER/ルーパー
    RUBBELDIEKATZ
    ルパン
    ルビー・スパークス
    ル・ブレ
    レイクビュー・テラス 危険な隣人
    霊幻道士3/キョンシーの七不思議
    レイヤー・ケーキ
    レインディア・ゲーム
    レッド・バロン
    レポゼッション・メン
    レボリューショナリー・ロード
    レボリューション6
    恋愛アパート
    恋愛上手になるために
    恋愛日記
    ロシアン・ドールズ
    ロストボーイ
    ROCKER 40歳のロック☆デビュー
    ロックスター
    ロックンローラ
    ロード・ジム
    ロードトリップ パパは誰にも止め...
    ローマでアモーレ
    ローリングストーンズ シャイン・ア・ライト
    ロンドン・ドッグス
    ワイルド・オブ・ザ・デッド
    わが命つきるとも
    わが教え子、ヒトラー
    わすれた恋のはじめかた
    私がクマにキレた理由
    私の愛情の対象
    わたしの可愛い人-シェリ
    私のように美しい娘
    ONCE ダブリンの街角で
    ワンダとダイヤと優しい奴ら
    ワンダーラスト



    ブログ内検索


    Facebook


    categories

    洋画

    どこかでなにかしらしています

    ::更新情報・その他プチ日記::
    Facebook未登録でもご覧頂けます
    「いいね!」大歓迎です☆


    ■Tumblr



    Amazonで検索



    profile

    の自己紹介

    powered by
    似顔絵イラストメーカー



    links

    archives


    selected entries

    Amazon Recommend

    others

    recent trackback

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    sponsored links